気分よく生きるということ。

先週の金曜から日曜にかけて、二泊三日、東京でセミナーのハシゴをしました。

1日目 渋谷で栗原寛さんのスピリチュアル動画セミナー
2日目 八王子でWordPressミートアップ
3日目 八丁堀で岸正龍さんのSPラボ「エリクソン会話術」

それぞれのセミナー・勉強会はジャンルがバラバラで、だけど、全部、今はまってるものにからんだ内容で、全部が融合して今から作るサイトに生かせる、そんな感じの3日間でした。

動画を作ったらYouTubeで集客、教材動画はYouTubeではなくVimeoで、そしてWordPressで作る会員限定サイトに掲載。
それを宣伝するLPには、エリクソン会話術と、あとSPラボのタイプ別「響くキーワード」をちりばめたコピーを書く。

みたいに、全部つながったひとつの話になるのは、今、ちょうど新しいサービスというか、楽筆講師養成のオンライン版を作ろうとしている、そのタイミングだから。

そして、WEB仲間の古い友だち、八王子のMikaさんのおうちに2泊させてもらって、日ごろ思ってることを思う存分、話せたのが、最高の収獲。
Mikaさんの娘のけいちゃんが、エニアグラムの達人になっていて、きっとエリクソン催眠もモノにしちゃいそうな筋の良さを見せてるのも驚きで。

そして、みんなで八王子の夜の街をそぞろ歩いて、昭和に戻ったみたいなレトロな焼き鳥屋さんで、ひさしぶりに、おいしい!と感動する焼き鳥を食べたり。
Mikaさんちで、焼きたてパンを食べたり。

しあわせ感じた3日間でした。

思うに、1日の24時間を、どれくらい気分よく過ごせるかがすべてだな、と。

以前は、結果がすべてだから、何を我慢してでも成果を出さねば意味がないと思っていたけど、最近は逆で、幸せな気分を台なしにして成果を得ても意味がない。それはかえって不幸であると。そういうふうに思うようになりました。

動画セミナーでカンさんと話していたのも、そのあたりと関係するんだけど、人がどう思うか、どういう評価を得るか以前に、自分が自分をどう思うか、誇りに思えるか。ちゃんと、自分がほんとうに思っていることを、伝えているか。

それがないのに、表面的に、いい感じのことを言って、たとえそれで評価を得たとしても、自分自身は中身が空虚なまま。

だから、もう、へんな我慢や配慮や忖度はやめてしまって、常に、思ったことを言葉にして言う。
それだけのことじゃん。

と思うのです。

この3日の間に、某勉強会のWEBサイトを巡って、ある人の、私にはとうてい許容できない振る舞いに対して、やめてくれと伝えたところ、
返事もないまま、facebookの友だち削除される、という出来事がありましたが、それでいいんです。

私は私の思うことをそのまま礼儀正しく平静に伝えただけなので、それでお付き合いできなくなる人とは、付き合わないほうが良いので。

意思を表明したおかげで、私のサーバーからセキュリティホールがあるかもな危ないWordPressを削除できたので、ほんとに私はうれしいです。

自分が借りてるレンタルサーバーに置いてるひとつのWordPressに不正侵入できるようになるというのは、自宅の玄関のドアに鍵がかかってない状態だというのと同じことで、

そのWordPressから変なスパムメールが舞い込むようになるというのは、家の鍵があいてることが人に知られたと同じなので、これが泥棒に知られるようになる前に鍵をかけなくちゃ。

そんなの当たり前のことです。

同じサーバーには、たくさんのCMSがあって稼働中なので、不正侵入を許すなんぞとんでもない、あってはいけない失態です。管理者として、もう絶対、絶対NO。

管理できないインストール型のWordPressは消すのがいちばん。消さないとダメ。

ちゃんとメンテできないなら、WordPress.comとか借りればいいんです。

と、いうことで、
いろいろと実り多い、この週末でした。

幸せで気分のよい暮らしをするためには、気分の悪いことをなくしていく、消していくのもひとつの方法ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする