近況報告:やめたこと&始めたこと

ブログ再開します…と書いてから、気がついたら半年、過ぎていました💦💦

近況はもっぱら、Podcastで配信してしまって書くことがなかったり。そんな感じで。
半年前の自分が何を考えて、どうしようとしてたか思い出せないんだけど、とりあえず近況をまとめておきます。

自分があとで読み返した時に、「あ〜あの頃は…」って、懐かしめるように😁
とりあえず多分、変わったこととして

  1. WordPressの受託(問い合わせ含む)を全部やめた
  2. YouTubeの朗読チャンネルを自分のルーティンに組み込んだ
  3. 踊ってみた動画を始めた

1.WordPressの受託(問い合わせ含む)をやめた

これ、いつの話だったか思い出せないんだけど、昨年、昔の仲間数人が会社を始めたというので話を聞いて、方向性に非常に共感したので、今後問い合わせは規模に関わらず全部、そちらの会社を紹介させてもらうこととして、自分で「相談に乗ったり」「部分的な改修の手配をしたり」を含めて、一切手を出さないこととしました。

決心しただけでなく実際に2件、そのように対応させてもらいました。

理由のひとつは、自分がすでに WordPressでサイトを作るということに興味を無くしていて、問い合わせに対応するだけでも気力エネルギーのロスが半端ないこと。もうひとつは、ホームページは、あればいいという時代は終わって、これからはサイト公開後の運用(マーケティング含む)を合わせて考えないと意味がない時代になってきたと感じるので、私にはそんな対応はできないけど、それをやっていく、という会社が見つかったからにはそちらを利用してもらったほうが良いと思ったから。

本気でお仕事を受けるのをやめようと決意したら、すごく気が楽になりました。
もちろん、自分が運営するサイトについては今後もWordPressで運用していきます。今、5サイトくらいあると思います。今後どんなすごいサービスが出てきても、ここまでWordPressを使ってきたノウハウがあればWordPress以外の選択肢は考えにくいです。

相変わらずWordPressラブですが、他の人のホームページやビジネスに興味がない。というのが受託をやめた理由です。

2.YouTube朗読チャンネルがルーティンに

昨年9月に始めた3つのYouTubeチャンネルのうち、朗読チャンネルだけ続けています。今年の2月頃から登録者数の伸びが止まってなかなか増えませんが、固定ファン(?)の方も数人、いらっしゃるので、もう全然、喜んで、続けています。

いちおう、努力だけはしなくちゃと思って、2月にfacebookのお友達に個別のチャンネル登録をお願いして、どうだろう、200人以上にはメッセしたと思うけど、ありがたいことにたくさんの登録協力をいただいて、この場を借りてお礼申し上げます。

約一名「こんなチャンネルはうまくいくわけがない!今からYouTubeなんて遅すぎる」と、頼みもしないのに全否定メッセを送ってきた人がいましたが、その人自身、別に成功したYouTuberじゃないので放っておきました。なにか新しいことを始めると必ずひとりふたり、こういう人います。まあ、成功したYouTuberから言われたとしても、固定ファンがいるのにやめないといけない理由なんてないしね。

3.踊ってみた動画を始めた

これが一番、自分の生活を一変させた奇跡なんだけど、去年の秋頃、Jazzのクラスで「うわっ」と思うような人を見つけて意気投合して、ふたりで踊ってみた動画を撮って、インスタやTikTokに投稿はじめました。今年の3月の話です。

Jazzのクラスのあと、ちょこちょこっとその場を借りて撮って、4〜5本アップしたと思いますが、先日、別のHipHopクラスのお友達から声をかけてもらって、7月にイベントに出演することになりました。

習ってる教室で出演するってのは時々あることだけど、今回のように、自分たちで曲を決め、振り付けも選んで出るのは生まれて初めての経験です。

通常ふたりで動画撮影してるんだけど、イベントにはあとふたり、助っ人が参加してくれて、4人で踊ります。

ずっとこのブログを読んでいただいてる方からしても、こういう出来事は初めてだと思います。

お金のためでもなく、人脈を作るためでもなく、ただ踊るのが楽しくて集まった仲間といっしょに練習して、本番で踊るって、こんなことが自分の人生に起きるなんて、書いていても信じられないくらいです。

以前からJazzダンス習ったりしていたんですが、自分の中で「楽しいことは封印」みたいな感じで、ひとに話すこともなかったし、自分でもそんなに情熱を注ぐものではないと思ってました。

でも昨年前半で、腰痛で動けなくて自宅で療養してたとき、唯一、やりたいな〜と思ったのがダンスだったんです。まだ身体が動く年齢のうちに、そのことに気づいてほんとに良かった。大切なものを見過ごして人生おわるところでした😁

人生が裏返る

人生のフェーズが変わる時、たくさんのカードがぱらぱらと裏返って違う絵柄が見えるようだというたとえを聞いたことがあるかもしれません。

去年の腰痛自粛(半年くらい不調だった)を境に、やりたくない、気の進まない活動からリタイア、あるいは遠ざかり、それと入れ替わるようにPodcastを始め、YouTubeを始め、踊ってみた動画を始め…というふうに、新しい活動が始まっています。

新しいことを始めると、以前からの知り合いからは、否定的なフィードバックをもらうこともあるけど、むしろそういう反応があるということがすなわち、今していることが「新しい」という証拠と言えるので、特に問題はありません。

もちろんいちいち否定されるとムカつくけど、まあ、じきに、そういう人たちとのご縁もだんだんに薄くなっていくんだろうなぁと思いながら、毎日を過ごしています。

以前は年商1億だ!とか言って、とにかくお金を基準にものごとを見ていた私ですが、腰痛とかダンスとかを考えると、1億円積んでも若い人のような身体は買えないし、突然バキバキに踊れるようにもならないので、1億円のために自分の人生を浪費しなくてよかった…貴重な時間を好きなことに費やす機会が得られてよかったと思ってます。

以上、とりあえずの近況報告でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする