この記事は2009年10月25日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

[WSF]ウィンドサーフィン冬の準備開始

今日はけっこうな強風…の予報でしたが、実際にはそーでもなく、おまけに東風(岸から沖に向かって風が吹くので、沖へ出ると戻れなくなるパターンの風向き。初心者は要注意なのね)※ウィンドサーフィンは、風上に向かって進めません。

びびりの私は岸にはりついたまま、ビーチスタートの練習したり、ごそごそ。

調子に乗ってプレーニングの練習をしていたK氏は、うっかり沖に出たら戻れなくなって沖合の浅瀬で立ち往生。なかなか気づいてもらえず1時間も水に浸かったまま震える羽目に!
でも最後は中川プロに救出されて無事帰還できました(笑)

仲間内では一番上達の早いK氏でも、帰れなくなるなんて。やっぱり東風には気をつけなくちゃ。
だけど、同じ道具がプロの手にかかると、すいすいっと帰ってこれちゃうんだから、すごいわー。
何年くらい修行したら、あんなふうに自由自在になるんでしょうか…。

とりあえず私は、ウィンドサーフィンは冬場は無理って腰が引けながらも、一応、冬用のドライスーツを注文しました。ついでにまだちょっと早いかもしれないけどハーネスも頼んでおきました。

とにかく、せっかく吹いてきてる風を、手や腕が疲れるからってすぐに逃してしまうのはもったいない。なんとかこの風パワーを全部活用してプレーニングしたいと思う今日この頃です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. おっ!注文されましたか〜♪
    ほんと、冬に上達するスポーツですのでやらない手はないです。

    冬の風は密度が濃いので パワーがあります。
    「重い」って表現しますが、たしかにドーンと来ます。
    お楽しみに・・・
    これを越えると、暖かくなった時に「らく〜♪」と思えるのですよ。