この記事は2009年8月3日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【SL】セカンドライフの夏祭りSL24 2009 後編

 〜前編からのつづき〜

そして翌日。
twitcamで確認すると、24時間マラソン中のnakatoさんが、白無垢姿に変身していました。
日の丸の旗を持って、長い裾を蹴りながら走る姿は鬼気迫るものがあります。

ピクチャ-5

twitterには刻々と現在地がアップされていますが、かなりあちこちを転々としているようで、追いかけるのも大変そう。

この日は、海外のイベントと連動したライブが予定されていたので、そちらを見に行ってみました。

▽Peacefesta 09 の中のGA-GO LIVE
Snapshot_013
海外のチャリティー運動の協賛イベントのようです。

ここは区切りがしてあってわかりやすいので写真をとってみたんですが、入場者数を増やすために、4つのSIMの角を利用して、コンサート会場を作っています。
ステージになっているSIMの入場を制限して観客を入れないことで、会場に人が入りすぎて重くなって、出演者やスタッフが入れなかったり、動作に支障を来すなどのトラブルを回避するわけですね。

観客席は3つのSIM分の人数を入れれるので、かなりの動員が可能になります。

ライブコンサートの場合は、土地に設定するストリーミング放送で音声を流す場合が多いですが、簡単にボイスチャットのMCで会場を盛り上げるイベントが多くなったというか、ほとんどの会場にMCが入ってたような気がします。

みなさん、MCがお上手です。なれてらっしゃる感じ。

そんな中で、めずらしくボイスなしのテキストチャットで、粛々と進行する楽しいビンゴ大会に行ってきました。

▽サンセットフェスタ in セイシェルのビンゴ大会
ピクチャ-6

専用のHUDを装着すると、画面にビンゴカードが表示されるようになり…

ステージ上のおおきなカゴを回すと、玉がごろんと転がって出て…
Snapshot_019

当たった数字があると、画面のビンゴカードの数字が自動で赤くなります。

自動なので、目を離していても、横目でテレビを見ながらでも大丈夫。ビンゴになって100L$もらいました♪

この頃になると、SL24のグループノーティスやIMで、イベントのスタートを告げるメッセージが次々に流れてきます。
もう何がなんだか分からないまま、流れてきたランドマークへテレポートしてみます。

▽ダンスイベント(どこだろう?)
Snapshot_021

Snapshot_023

そして、そろそろゴールが近づいているnakatoさんの動向も気になります。
Twitcamでnakatoさんの走る動画をチェックしながら、セカンドライフにinしてライブイベント会場に行き、ストリーミングで音楽を聴きながらアバターをアニメーションでダンスさせつつ、「そういえばこのイベントってVWBCで放送中だな、どんなふうに放送してるんだろう」とか思って、ブラウザでスティッカムとモヴィエにアクセス…など、無茶なことをしていたら、Macからこんなメッセージを出されてしまいました。

photo

OSXを使い始めてずいぶんたちますが、こんなの出たの初めてです(¨;)
強制終了をかけたら、ボディがやけどしそうなくらい、熱くなっていました。

こちらもいったん頭を冷やして、再起動です。

nakatoさんの24時間マラソンは、たまたま見ていたSLTVのほうで、ゴールの瞬間を放送していました。
スティッカムで視聴。

ピクチャ-19

アップで見てもやっぱりキモイ、白無垢姿のnakatoさん。
でも、途中どれくらい死んでたか(あるいは「お兄さん」と交代で走ったとか)分かりませんが、SLTVやVWBCで生放送中のイベント会場にふらふらと走り込んで、画面に映り込んだりとか、なにげにイベントの盛り上げに一役買ってくださいました。

体当たりのチャレンジ、ご苦労様です。
さすが渋谷の神様です。

最後はSLTV、VWBCそれぞれのエンディングを、スティッカムを2画面立ち上げて両方いっしょに視聴して(音声入り乱れてわけがわからない)、inWorldではエンディングに立ち会えなかったけど、それなりに臨場感を感じつつ、終了しました。

SL24のWEB担当は去年からですが、今回は、けっこう早く、春先から実行委員会が組織されて、なんどかミーティングも参加して、初めて実行委員らしい体験ができました。

とはいうものの、参加チームの整理ができなくて、
直前にpcworksさんが作ってくれた、時系列の番組表がなかったら、どうなっていたことやら…。ほんとにpcさんには感謝感謝で、WEB担当としては思い残す部分もありますが…。

来年もやるとしたら、やっぱり、ちゃんとチームを組まないとだめだなと思いました。
WEBというより、番組表命、でしょう。
番組表を時系列or場所別に、どれだけ見やすいものにするかで、イベント全体の参加しやすさ、楽しさがずいぶん変わってくるような気がします。

自分自身、最初は番組表で動いていましたが、途中からわけがわからなくなって、流れてくるノーティス頼みになっていましたから。。

それにしても、今回は、各地のイベントそれぞれに完成度が高くて、みなさん慣れてらっしゃるって感じで、驚きました。
weinさんによると、半数以上は、今年初めてSL24に参加するチームだという話でしたが、イベントの開催実績はかなり積んでいるグループが多いんですね。

SL24というイベントについては、中身がなにもない旗振りだけのイベントじゃん!という批判もあるようですが、やはり、こういう機会があると、普段は足を踏み入れないような知らないSIMへ行けたりするし、行ってみればそこには未知の世界が盛り上がっていたりするのを発見できたりするので、あながち、無駄ではないと思います。

ともあれ、無事にイベントが開催できて、すごくうれしいです。
行く先々で、「SL24を盛り上げよう♪」ってMCが流れていて、あーなんだか、うれしいなー、って。

ひさしぶりに、ボランティアで活動して「楽しかった」「よかった」ってしみじみ実感することができました。

参加してくださったみなさん、実行委員のみなさん、お疲れさま&ありがとうございました!
また来年〜♪

 〜完〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] あの!nakato HowittのSL24で24時間マラソンをTwitterで中継していた中の人が、liccaさんだったんですって!! […]