続・アフィリエイト考 〜「成功」の私的自由研究

このところ、日に何度か、アフィリエイトについて考えます。
というのも来月、アフィリエイトの話をちょっと、することになってるので、一般的にアフィリエイトってこういう仕組みなんだよ、ということとかを、どう説明したら分かりやすいかなー、など、自然と考えてしまうのです。

で、今、勉強している方法では、もっぱらA8.netを使うのですが、ふと、このブログにGoogleのアドセンス広告を貼ったのを思い出し、成果を見てみました。

そしたら、いつのまにか、7,800円くらい、報酬が貯まっていました!

えええっ??

これ一体、何年の間に溜まった金額?

とびっくりして、レポートを全期間にして調べたところ、2014年からでした。
しかも、途中、2年くらい、タグを貼ってなかったらしく、まったく報酬が増えてない期間があって、再び、今年の1月から報酬が増え始めて今に至ります。

そういえば、1月頃に、当ブログのテーマを変えたときに、広告を貼るためのウィジェットが最初から用意されていたので、じゃあ、せっかくだから貼っておこうかな、と思って、なんか適当に貼ったのでした。

それから今までに、3,000円近い報酬が発生。

できればどんな広告がクリックされたのか知りたいんだけど、どうやって見るのかな、見れないのかな。

閲覧者のブラウザの情報を使って、その人に最適化された広告が表示されるので、逆に、私からはどんな広告が表示されているのか、知ることができない仕様かもです。

いずれにしても、アフィリエイトはA8.net1択で、アドセンス広告のことは頭になかったので、ちょっとびっくりしました。

その昔、Googleのアドセンス広告がスタートしたばかりの頃は、非常にレートが高くて、何度も支払を受けたものですが、
(たしか、その頃は、ドル建ての小切手みたいなのが郵送されてきて、換金が大変でした。)
もう今ではぜんぜん、アドセンスでは儲からないと思っていたので。

とはいえ、一ヶ月あたり300円くらいしかなってないので、これを増やすのは大変。
やっぱり、成果報酬が大きい案件を、A8.netで狙うのが、正解なのでしょう。

アフィリエイトって、掘り下げるといろんなやり方があって、
狙うポイントもそれぞれ違うし、この方法なら絶対、ということは、ないみたい。

ただ、成果を出してる人が共通して言うのは、最初は苦痛だったけど、研究を重ねるうちに、いつしか夢中になって書き続ける時期があって、気がつくと報酬が発生し始めた、というプロセスです。

いろんなノウハウが公開されているので、ある種のゲーム感覚で楽しめるようになると、良いのかも。

商材の選び方も、
アプローチの方法も、
いろんな考え方があって、
なかなか奥深くて、私はこれ、いう方法はまだ見つかりませんが、

私は、お金それ自体も興味あるけど、それに至るプロセスというか、どういう状態になったとき成功するのか、みたいなことが最も興味があるなーと思ったり。

成功の私的自由研究とでもいうのか。

だって知りたいよね。
知って、自分で実践して、成果を出すのが大事。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク