普遍的な謎と疑問「私はなぜここにいる?」

まあほんと、最近じゃあ、何を見ても新鮮みがないし、これからいいことがありそうな気もしないし、
人生、燃え尽き感が半端ない。
と思っていたら、2009年に、すでにまったく同じようなことを書いていました。

[mixi] 燃え尽きました(^^)
[mixi] 私の人生、と呼べるものに向かって進む。当たり前か。

※mixiが見れない方はこちらに同じ記事があります。

燃え尽きました(^^)
先週末のWordCamp+αの興奮もようやく落ち着いたところでどっと疲れが出て、 な〜んにもやる気がしないので、ぐだぐだしていました。 ...
https://dejavu-i.com/blog/226

いやだ、8年も前に、今とまったく同じこと、言ってるじゃん。
進歩も成長もないじゃん。

…ということでした。
mixiのログ、ときどき見返すと面白い。

40代の頃って、自分では経験もつんで立派に大人って思ってたけど、今にして思えばすごく若い。
未来に希望を感じてたし、がんばればなんとかなるかなって思ってた。
努力もしてた。

けど…。

人生の曲がり角が来ている予感。
こんなふうに、万年、だらだら愚痴を書いて生きてる人生、それはそれで面白いけど、飽きたし。

どんなふうに変わるかは、変わってみないとなんとも言えないけど、まあ、そりゃあ変わるよね。

私の疑問はただひとつ。

そもそも私はなんのために、生まれてきたのだろう?

人類共通の普遍的な疑問ではないかと思います。
以前は、年をとったらこんなことは思わなくなると思っていたんですけどねー、逆でした。

あれこれ考えて試してきたのに、まだ見つからない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク