11月にアフィリエイトの話をすることになった話。まさかの。

ご無沙汰です。
最近ようやく、アフィリエイトブログを書くのがちょっとだけ楽しくなってきたIKUKOです。

パートの仕事は昼からなので、午前中はなるべく、アフィリエイトブログを1記事、書くようにしています。
まだ、文章のブラッシュアップはよく分からず、読者の心をぐっとわしづかみにして、思わず購入行動に走らせてしまうようなミラクルマジックを体感できませんが、とりあえず記事数がないと話が始まらないので、書いてます。

反応はないけど、ひとりで書いてひとりで盛り上がるという、どこか自虐的な喜び、みたいなものがじわじわと(笑)

アフィリエイトとかSEOの話の伝わりにくさの最大の原因は、具体例を提示して、ここがこう、というふうに解説できない(したくない)という点です。

読んでいるほうは、一般論はおいといて、具体的にどこがどうなの、ということを知りたいわけですが、ネタ提供側としては、そこが企業秘密なわけなので、公開はしたくない。

なので、なんとなく、靴の上から足を掻いているような、もどかしい感じになりますね。

このアフィリエイトについては、私もまだ駆け出しで、結果も出ていないので、アレなんですが、11月のWooruよろず相談会で、テーマに取り上げることになりました。

11月に入る頃にはまた告知が出ると思うので、日程はあらためてお知らせします。

アフィリエイトはブログというツールが流行し始めた頃からあって、それだけで生計を立てている、生計どころか会社を設立して社員総掛かりで儲けまくってる、というところまである、という噂。

なんだけど、その実態がなかなかわからず、なんとなく怪しいイメージが。

私ももっていたその怪しいイメージは、どうしてなんだろう、と考えてみたけど、今となってはよく分かりません。
自分がやってみると、実にまっとうな、実に当たり前な、そして、広告業界でやってることと基本は同じ。
なのになぜ、うさんくさかったのだろう。

それはアフィリエイト側の問題なのか、それとも、一般人が知らぬ間にインプットされている情報操作によるものなのか、

などなど、
いろいろと考えています。

結果が出てないので、皆さんに何をお話できるか悩ましいですが、
これがもしも、盛大に結果が出ているサイトなら、逆に、みなさんにそのノウハウを公開したいかどうか、微妙な話に…。

11月というタイミングが、どうなのか、なってみないと分からないけど、やっぱり、今なら話せる、けど半年後には話さない、というようなことに、なるのかなーと。

…あいまいすぎて、何を言ってるんだか分かりませんね。
Wooruの相談会は、けっこう、こういう、あまり人には言いたくないような話がちらほら出るので、ショップオーナーさんは参加するといいと思います。参加費も会場代、実費、みたいな感じですしね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク