筆文字ショップのSEO的作業と、LINEスタンプ再申請。

土曜日に大阪行って、モチベーション高まって、アフィリエイトブログ書くぞ!
って思ったんだけど、その途中でいろいろ、キーワードに関して思いつくことがあって、
今日は朝から、慣れ親しんだ筆文字ショップのSEOを、いろいろ、あれこれ…
気がつくとほぼ一日やっていて、勢いがついて、アフィリエイトみたいに、Googleスプレッドシートで作業の進行管理表まで作ってしまった…

ターゲットキーワードの表示順位を、これからしばらくモニターするのだ。。。今日とった施策で少しは動くのかどうか…それでまだダメなら、個別のランディングページを作ってテコ入れ…とか。または既存のブログでテコ入れ、とか。

競争率の高そうなキーワードでも、努力次第でまだ狙える気がするので、がんばりたい。
アフィリエイト報酬は1件 3,000円くらいだけど、筆文字ショップの報酬は10,000円くらいなので、売れたら大きい…アフィリエイトだと思えば…。

これが何か、ショップオーナーとしての営業努力だとか思うとぐったりしてしまうんだけど、自分に報酬が入ると思うと、欲が出てがんばれる。

まあ、普通のアフィリエイト商材のほうが、世の中のニーズが大きいので、売れる確率も高いから、それはそれでやらないといけないー。

と、思っていたら、夕食前に、LINEからメールが。
申請を出していた「福福丸のスタンプ」が、リジェクトされた〜!
理由は、画像のフチのぎざぎざが残ってるって!

夕食食べながら、気になっちゃって、夕食後、元写真から作り直して、2時間くらい、せっせとフチを消しゴムツールで消したり、ブラシで塗ったり、明度を上げたり下げたり、ごちゃごちゃ、ごちゃごちゃ、アナログ的な手作業をして、再申請しました。

筆で書いた丸なので、完全にキレイにはできない。
普通の水色バックだったら大丈夫なんだけど、濃い赤とかに乗せるとぎざぎざが残ってる。
こんな感じのやつ、16個セット。
無理せず8個にしておけばよかった。

追記:
福福丸のスタンプって、これ、仕事なのか、って感じですけど。
それを言うなら、アフィリエイトブログか、筆文字ショップの改造か、どちらが仕事なのか。
ビジネスなのか、趣味なのか。
ほとんんど区別はありません。
仕事は嫌いだけど、サイト運営はもともと、仕事にしていないときからやっていたことなので、趣味というより、日常。
朝おきたら顔を洗うと同じように、暇があったらアクセス解析を見るのですが、必ずしも仕事だから見てるわけじゃなくて、単に興味がある、私のサイトにどれくらい人が来てるだろうという。

そして、もっとたくさんの人に来てもらいたいから、検索上位表示をめざす。
そんなの当然で、いわば習性みたいなもので、努力とか、そういうのと違うみたいな気が。

サイト運営者としては、一般キーワードで1ページ目に表示されるのが、夢。
ものが売れる売れないの前に、トップ表示、命。です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク