BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

EC-CUBEの商品ページを改造しながら、来年のWP勉強会を考えた。

ずっと前からやりたいと思っていた作業に昨日ようやく手をつけました。

ショップの商品ページのレイアウト変更です。

以前は左の画像のように、商品情報が長くなった場合、左側に無駄な余白ができてしまうレイアウトになっていたので、パーツの配置替えをして、商品情報の文章のエリアを幅いっぱいに広げました。

(FAXで注文…以下のカラフルなバナー、こうして横並びにしてみると邪魔くさい。もうちょっと小さくてもいいな)

HTMLとCSSだけで配置替えはできるのですが、そのテンプレートがどこにあるか探すのが面倒なのと(※諸般の事情で部分的に別ファイルになってたりするので)、 CSSのレイアウト替え、一発でできるわけがなく超めんどい、というので、何ヶ月も…いや何年も、放置していたのでした。。

案の定、午前中いっぱいを費やすような作業になってしまいましたが、11時半頃には完成してて、OK! と思いながら、管理画面で何か探そうとしてるうちに、発見してしまいました。特定のページでシステムエラーが出てるのを!!

原因はまちがいなく、ちょっと前にサーバーのほうでPHPのバージョンを上げたことだというのは分かったのですが(それ以外に何もしてないので)
当然ながら対処法は分からない。

そこで、困ったときの駆け込み寺、EC-CUBEの師匠にfacebookメッセでヘルプコールを。
そこから10往復ほど、コードの修正箇所を教えてもらい、無事、システムエラーが出ない状態になりました。
年に1回くらい、無理くりお願いして助けてもらってます。大河内さんは神様です(;゚ロ゚)

同じシステムを同じように使い続けていても、まわりの環境の方が変わっていくので、想定外の問題が起きるのはしかたないことです。
やっぱり、こうした、オープンソースのシステムを使うにあたって、駆け込み寺的な人や場所って、必要だなーと痛感する次第。

それで、来年からやろうと思ってる HappyWordPress という勉強会(?)をどう運営しようか考え中って話につながっていくんですが💦

私がWordPressについて何もかも知ってるわけがないので、なんでも教えますなんて絶対言えないけど、私が知ってる範囲なら教えてあげれるよ、とは思う。

かといって毎回、ネタを用意するほどの余裕もないだろうから、なんでも相談会みたいになると、やっぱり想定外の質問ばかりになって収拾がつかない可能性もあるし、どうしたものか。

WordPressの場合、多彩なテーマが使えるのが売りなんだけど、自分が使っていないテーマの質問をされても、知らないアプリの話をされてるのと同じ状態なので、まじ対応無理。

ならば、相互に教え合う会にしたらどうかとも思うのだけど、そうするとまた、超知ってる人がバーン!とやってきて、俺が全部教えてやるぜ!!みたいになる可能性が大。
(※以前やっていた勉強会はわりとそういう感じだった)

そうなると私としては、いや、教えてくれるなら全部教えてくれていいんだけど、じゃああなたが主催してやってよね、って話になるし、そのへんはほんとにバランスが難しい。

もうほんとに個人的な集まりにして、私が対応できるのは、○○と▲▲のテーマのみ。インストールから教えてっていう場合はXserver一択でよろしく!
みたいなことで、はたして成り立つのだろうかー。悩むー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク