ちょっと早いけど2016年のふり返りと2017年の展望など

年末が近づいてきたので、行く年来る年に思いをはせつつ、これからのビジョンを描いています。

2016年のふりかえり

今年のトピックはなんといっても楽筆講師さんが24人もできたということ。

この方達が夢中になって楽筆をやってくれている様子を見て、私はある種、肩の荷が下りるというか、ひとりでひっぱってきた重い荷物を引き継げたような開放感を感じてます(;゚ロ゚)

さらに、秋に、自分で考えた「クリエイター講座」を告知したら、すぐに申し込みがあって、年内に3組の方が受講してくれたのも、大きな自信になりました。自分が実際に講師をするのは超久しぶりで、資料を準備したりするのも楽しんでできました。

そして、一般の楽筆講師さんたちに無料ブログレンタルを始めたのも、自分で言うのもなんだけどナイスなアイデアでした。だってものすっごくよろこんでもらえたんです。自分が普段なにげなく使ってるWordPressでこんなに喜んでもらえるんだ!という驚きがありました。

あと、楽筆ではない外部の人にもいろいろ、今まで培ったノウハウというか、体験?をシェアできる場があるといいんじゃないか?と思ったことが、結果的にWooruのよろず相談というものに展開したのも、新しい試みでした。ジュエリー作家さんや、外国語の本を売ってる人、新たに雑貨販売を計画している人たちと、実際のネットショップの話をできる場はここだけなので、ここに参加すると自分自身のモチベーションがあがってネットショップの新しいアイデアが浮かんだりします。

2017年はこんな感じで

今年のいろんな新しい展開をそれぞれ発展させて、2017年はさらに意欲的に、さらに新しいことにチャレンジしていきたいと思ってます。

自分の中でイヤになっちゃってもうやらないと決めていたWEBサイト制作も、ただ言われるままに作って納品して、結果が出ないのであとで文句を言われるというようなネガティブな作り方ではなくて、Wooruのコンサルからスタートして、目的を明確にした上で、自分でコンテンツを書くことでSEOも学びながら、最終的には納品後から自分で自分のサイトを育てていくんだという方針を貫けるならやる意味があると思い、頼まれたら逃げない(笑)ことを心がけようと思ってます。

あとphpもjsも書けない読めない私がそんなことをやっていいのかと及び腰だったWordPressの勉強会も、ニーズがあることは間違いないと思うので、勇気を出してやってみようかと。各方面にヘルプをお願いすればできないことはないと思うので。

それからあとは〜、楽筆教室方面は、考えていることはないわけじゃないけど、すでに私の手を離れた案件もあるので、様子を見守ればいいかなと。

ネットショップは、今年のクリエイター講座の延長で、新しいクリエイターさんの作品を採用したり、という方向性もあるけど、私が売るだけでなく、クリエイターさんが自分で売ることをサポートするような、なんらかの活動もできたらいいかなぁと。まだ具体的には分からないけど、なんとなく、思ってます。

いずれにしても、モノでもサービスでも、私が走り回って売るよりも、やってる本人が本気になったほうが絶対にうまくいく、というか、当事者が本気にならない限り、絶対うまくいかない、ということだけは確信できたので、来年は最初からその方向で行く。

誰であれ、かかわる人に本気になってもらうのが、その人にとっても私にとっても最大の成果を生む。

というわけなので、来年はごちゃごちゃうるさく口出しして、理念や理想をぶちまくる人になります。
今までは自信がなくてあまりおおっぴらに言ってなかったけど、これからは違うんだからね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク