BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

生きるエネルギーはすべてを押し流す。

つづき

ももちゃん歓迎会

大高から栄に移動して、スペイン在住の自由なアーティスト、ももちゃんの一時帰国歓迎食事会に参加しました。

初ももちゃんは、黒柳徹子みたいな自由人で、その作品同様にのびのび明るい人でした。
私は、ももちゃんの作品の最初の買い手だそうで(予約しただけですが)(^^ゞ、作品は手元に届き次第、このブログでも紹介しますねー。

日曜には大須で個展・ワークショップで、盛況だった様子。私は都合で行けませんでしたが。。
「南スペインの贈り物 聖色アート」開催

13600299_10209502569062515_7852340637873779554_n

ももちゃん

私はももちゃんの作品を見るだけで元気が湧いてくる感じがするし、昨日お話できた時間は短かったけど、ナマももちゃんを見ていて、私もこういうふうに自分の中にあるものをぱーっと表現して生きてみたいな、と思うのでした。

私は子ども時代を転校生として過ごしたので、無用なトラブルを避けるために、自分を表に出すことを避けて模範生として生きてきたクチなんだけど、今ならはっきり分かる。

本来の自分を押さえつけていい人のふりをしようとしても、それは無理。
無理してる不満がふつふつと漏れ出して、まわりの空気を悪くするし、同じようなものを引き寄せたりもする。

今までの人生全体を俯瞰したとき、次々と起きたク○な出来事はすべて、私が胸の中に押さえつけていた大きな不満や違和感から発生する臭気に、蠅が群がったに過ぎないという気がします。

つまり、○ソの発生源は自分でした。はい。すみません。

とはいえやはり人間なので、裏で悪口を言われてると知れば、どこかで仕返しをしたくなるのは自然な反応。
なので、理想的な解はやはり、ク○製造器みたいなこの状況から精神的にも物理的にも離脱することでしょうね。

まずは抽象度の高い意識レベルで離脱を果たし、徐々に物理空間にそれが反映していくのを期待する。
という感じでしょうか。…これは苫米地理論ですね。本もいっぱい出てるけど、無料動画もYouTubeにいっぱい、上がってます。


あなたがいつも考えていること、それがあなたです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク