この記事は2009年6月21日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

中高年に人気のウィンドサーフィン

先々週の日曜日に初めて体験したウィンドサーフィンですが、今日はスクールの2回目でした。
朝はちょっと天気が悪かったので、あまりキレイじゃないけど、ショップからの眺め。
場所は新舞子です。

IMG_0111.JPG

IMG_0110.JPG

ウィンドサーフィンっていうのはご存知かもしれませんが、サーフィンみたいなボードに帆がついてるやつなんですが、最初は帆が寝てるんですよね。
なので、ボードの上にたって、そいつをよいしょ!と立ててやらないといけないんですが、立った瞬間、風にあおられるのでバランスをとるのが難しくて、1回目はもう立てるのに精一杯。なんども水に落ちて、ボードによじ上るのでヘロヘロ。

でも、今日は帆をたてたあとバランスを取るコツを教えてもらったので、落ち着いて方向を定めて体勢を整えることができるようになりました。いったん基本のポジションに入ればあとは風力で進むし、進み始めるとボードが安定するので、わりと長い距離を走ることができました。

…微妙に楽しくなってきました…(~_~;)

なんで今頃になっていきなりウィンドサーフィンなんだ!と疑問に思われるでしょうが、うちに来てくれてる税理士さんが、先月、えらくきれいに日焼けしていたので「何、どうしたの」と聞いたら(彼はもともと友人なのでいつもそんな雑談してます)なんとウィンドサーフィンを始めたというじゃありませんか。

聞くと、今までマリンスポーツはなにもやってなかったのに今年の4月に始めたらハマって毎週いってるというのを聞いて、じゃあ私もできるかな…と思って始めてみたわけです。

スキーほど重装備で雪道を行かなくちゃならないわけじゃないし、手軽かなーと思って(でも実際にはスキー以上に装備にお金がかかりそうなので見込み違いでしたが)

税理士の友達を誘ったのは、やはり彼の客先の社長さんなんだけど、そこはご夫婦でもう20年も続けているんだそうで、現在60代ですがまだまだ現役!
浜名湖にもボードを置いているのだとか。
(浜名湖はずーっと遠浅で水がきれいだそうです。行ってみたいなぁ)

新舞子に集まる人を見てると、もちろん若い人も多いけど、中心は30代40代な感じで、どうみても60すぎっていう人もけっこういます。

今日、スクールでいっしょになった人の中にも、私同様、税理士の友人の紹介でやってきた社長さん(50代くらいかな)と、定年退職後だという60代の人がいました。

中高年になってから始められるスポーツって、歩く、走る、自転車くらいかと思っていたんですが、ウィンドサーフィンちょっといいかもです。
新舞子は名古屋からだとわりと近いし(うちから行っても1時間弱)

たまには海で身体を動かして遊びたいなーと思ってる方にはちょっとオススメ。
スクールは3回コースにしたので、あと1回がんばって、その先のことはまた改めて考えようと思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク