BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

【勉強会】EC-CUBE3をインストール!

今日というかもう昨日ですが、こちらのイベントに参加しました。
「お客様に見せるサンプルサイトをサクっと作ろう!」EC-CUBE 名古屋定期勉強会 vol.32

今回は実際にEC-CUBEをさくらサーバーにインストールして、画像や文章を変えてみる…というのをハンズオンでやりました。さくらサーバーに自動インストール機能があるので、インストール自体は簡単なのですが、意外に慣れないコントロールパネルの操作でつまづいたりするのでした。

それから、文章はともかく画像の差し替えをしようとするといきなり、画像を入れる場所どこ!っていうかテンプレートの場所はどこなのよ?と、おろおろしますので、そのへんもやっぱり事前に知っておきたいポイント。
とはいえ、ファイルの置き場所が変わっただけでそれ以外は2系と同じ。
なので、知ってしまえば簡単。

あとは、テンプレートに使われているSmartyのタグが twig に変わっていて、見慣れないのでびびるけど、冷静に眺めればむしろシンプルになっているので、これもそのうち慣れるでしょう。

XserverでもEC-CUBEの自動インストールはできるので、どこかにインストールして使ってみようかな、と思いますけれども、実稼働はどうかな。

私にとって、何がハードルかというと、インストール後、構築を終えて運用フェーズになったときに、ページの内容を頻繁に書き換えたり新しいページを作ったりするのがどれだけ簡単にできるかという点で、これがWordPressベースであれば、とにかく投稿するにも編集するにも、表示ページから編集画面へのアクセスが1クリックでいけるので、やっぱり、それは魅力かなと。

それはともかく。
今回はたいへん盛況で、20名くらいの参加者がいました。
しかも、20代前半の若い人が何人かいて、聞いてみるとうちの娘と同い年だったり、年下だったりして、えーって感じです。

しかも、こういう会に参加するだけあって、自分はこういうコトに興味がある!というものをしっかり持っていて、うわー若い人の時代、きたーっ!みたいな。

考えてみれば、私がその年代の頃は、社会に出るということは、すでにある企業や組織に入ってそこになじむことを意味していて、自分で何かを始めるということが、ほとんど考えられない時代だったなと。
インターネットがない世界って、ほんとに何をするにも資本が必要で、当時はまだ男性主体だったのでよけいに、自分がなにかできるなんてイメージさえできない世界でした。

でも、30代でネットが使えるようになったおかげで、40代、なんとかそれで仕事ができてラッキーだったな。なんだかんだ言いつつ面白かったし。とはいえ、これからもずっとネットショップオーナーが仕事の中心とは思えない今日このごろ。だって無理じゃん?いまだに自分のこと全然、商売する人って思えないよ?

って、前から同じことばっか、言ってる気がするけど(^^;;;

でも、そんな気が、ほんとにするんだから、しかたがないわー。

まあ、いいわー。なるようになるからねー。
 
 
  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク