BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

人生初築地場外市場〜10年ぶりに旧友と再会

前のエントリーのつづき

25日に宝塚を見に行くことが決まったので、それに合わせて、午前中に築地見物に行く予定を立てました。
築地って、よくテレビの情報番組とかで芸能人がレポートしているので、一度は行ってみたい場所なんですよね。
ネットで調べると、築地場外市場という場所があるようでした。なんとなく、名古屋の大須商店街に似た感じかな、と思って出かけていきました。

築地場外市場

IMG_3113

外から見て分かるくらい、はっきりとエリアが分かれているのでした。

大須に似ているけれど、戦後間もない大須ならきっとこんな感じだったかも、という感じで、どちらかというと香港の今はなき九龍城が平屋になったみたいな、廃墟感たっぷりのたたずまいの中に、何カ国語もの話し声や呼び込みの声が飛び交う、カオスな空間になっていました。

ぐるぐる歩いた末に、目的だった海鮮丼を食べたのですが…
海鮮丼

上を見上げると、アーケードのような屋根が…
見上げればそこに

ステンドグラスっぽくもあるけれど…
IMG_3117

座っている場所は建物と建物の間の通路で、ななめになっているし、入り口も出口もないので先払いで払ってからいただくのでした。いいわ。カオスだわ。

そこから東京宝塚劇場まで徒歩で20分ほどなので、ゆっくり歩いて向かったのですが、その途中に銀座を通過します。
私たちときたら、銀座でGUに入って安い服を買っちゃうという日常っぽい行動をしてしまったのですが(^^ゞ、まわりには高級店が立ち並んでいて、道行く人が20人にひとりくらいは、家庭画報から抜け出してきたような品のあるよそおいのご婦人だというのが、うちの近所のイオンやGUとは違うかな、という感じ(^^;;;

それにしても多国籍感ははんぱないですね。どこにいても香港に来たみたい。

観劇後は10年ぶりにみかさんと再会

今回、観劇後にたまたまタイミングよく、RYUSblogのみかさんに会えることになりました。
みかさんとは、Mixiが全盛だった頃にXOOPS CubeというオープンソースCMSの話で知り合って、その後、セカンドライフのSLCOMというコミュニティサイトを運営して、セカンドライフ内でもお店をやったりしていっしょに活動していた仲間です。

もちろん今もfacebookなどでは交流がありますが、実際に会うのはほぼ10年ぶりで、会えて超うれしかったです。思えばいっしょにSLCOMをやっていた頃が、私のフリーランスから今に至るお仕事人生の中でいちばんワクワクどきどきして面白かったなーと、懐かしく、その当時を思いだしました。

そして今回は思いがけず、みかさんの娘さんにも会えたし(いっしょにいったうちの娘と同い年!)これはもう何かの縁があるとしか思えない展開です。

この件にはまだ続きがあるかもしれないけど、発表できるようになれば改めてまた。


というわけで、この日は朝から、築地をうろつき、宝塚を見て、そのあと銀座でご飯をたべながらおしゃべりして、ふだんの自分の活動量からすると10倍くらい活動したのですが(^^;;; たくさん歩いたので足は痛かったけど、それ以外は疲れもせず、むしろ楽しくて、元気になって帰宅したのでした!
 
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク