発見!BizVektor のGlobal Editionは、国内向けBizVektor と内容が違っていた件

ぶっちゃけこの記事の話なんですけど…

WPからの検索でインストールした為、Global Edition版にはBV_トップ用固定ページ本文(ウィジェット)の機能がなかったのですね。早速ダウンロードしたBizVektorテーマを入れてみましたところ無事に表示され解決いたしました!

私も、いつもの習慣で本体はWordPressの公式テーマからインストールして、子テーマのみ配布元からダウンロードして使ったため(自作するのが面倒だったので!) その状態がいわゆる BizVektor だと思っていて、しばらくは配布元でダウンロードできる国内版と内容が違うのに気づきませんでした。。

トップページのブロックを、ウィジェットとして配置できる機能は、国内版にしかなくて、Global Editionには搭載されていないのでした!!ここ重要。だってこれが使えないと、「トップページのテンプレートってどれなんだ!」というところから大探ししないといけないので(^^;;;

下の画像が国内版の「テーマオプション」ページなのですが、GlobalEditionに比べると、丸印の項目が増えています!
(記憶が頼りなので、多少違ってたらごめんなさい)

bizvektor

SEOやSNSの連携もカバーしてくれちゃうので、新規で導入する場合は、よけいなプラグインを入れずに済みそうです。
ていうかこれもはや、テーマの域を超えてる…(@_@;) すばらしいっ!

やっぱり、テーマは国産がいちばん V(^0^)ですね!

  

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク