BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

2016年の抱負/KindleFireとともに新年がやってきた!

あけましておめでとうございます。2016年になりました。

大みそかに2015年の振り返りを書いていたら途中になってしまい、どうしたものか…。
とりあえず、昨年は、仕事的なことでは少なからず変化や気づきはあったのですが、まあ、特殊な仕事なので汎用性のない話だし、書き残すほどのことでもないかなと。

個人的なことでは、去年の前半で自分的宝塚フィーバーが終わり、海外の映画とテレビドラマに戻ったことくらいかな。

Amazon様のサービス拡充によって何もしなくてもAmazonのプライムビデオが見れるようになったものの、いまひとつ海外ドラマのコンテンツが少ない感じがして、huluも見飽きて解約してしまったので、年末についにあのNetflixに手を出してしまいました。

ところが、動画を見るのに使っていた第一世代のiPadでNetflixのアプリが動かず。
実はそのiPadではすでにWOWOWもAmazonプライムビデオも動かなくて、huluとKindle本しか使えなくなっていたので、この機会に思い切って買い換えてしまおうと、AppleのオンラインショップでiPadを購入したら、なぜかクレジットカードがエラーになり、購入が途中でSTOP。

どうしてなのか調べても分からないし、理由が分からないのに他のカードで買うのも気持ちがわるいので、何度も登録しなおしているうちにだんだん、

「いやしかし、別にいまさらiPadなんか欲しくないな〜、動画見るだけなのに5万円とかどうなの〜」

と思い始めたところに、ふと流れてきたfacebook広告のKindleFireタブレット8GB。

キャンペーン中につき、プライム会員価格が4,980円。
「そうだ!これがあったんだ!動画とKindle本ならこれでじゅうぶんだわ!」
と我に返った私。

さっそくKindleFireをぽちり、iPadはキャンセル。
金額はざっと10分の1で済みました(^^;;;

ちなみに、Kindleの決済はAppleでエラーになったのと同じクレジットカードで通りましてよ、Appleさん。どうしてなのAppleさん。教えてAppleさん。

というわけで、年末ギリギリにKindle機をゲットしまして、さっそくプライム会員の無料本を読んだりして楽しい大みそかを過ごしました(^^)v

第一世代iPadに比べると画面が半分くらいしかないから、ちっさいけどね。
まあ映画は見れるレベル。
本はページをめくる回数が2倍。だけど小さい分、指が届きやすくてめくるのは楽な気が。

ただし、コミックを読もうとしたら、字が小さすぎて読めな〜い!ってなりました。
コミックを読む時は、第一世代iPadを引っ張り出すことになりそうです。
まだまだ捨てられないiPadです。

IMG_2432

というわけで2016年の抱負ですが、今年は特になにもないなぁ。
しいて言えば、仕事にせよなんにせよ、やると思ったことはきっちり完遂する、ってことくらいかな。

でも振り返れば、目標をたてようがたてまいが、こうありたいと思ったことはだいたいそのようになるものなんだけどね。

実現しなかったことは、口ではやりたいと言っていたけど内心では「とんでもないわ」とか「無理な気がする」とか思ってたり、あるいは、建前上はそうすべきなんだけど本心ではやりたくない、そうなりたくないと願ってたってことに、あとになって気がついたりします。

もっと素直になって、しがらみや打算や計算や常識にしばられずに、自由に本心が言えたら、人生はずいぶんシンプルになるのになって、思います。

元旦の初詣はいつもと同じ、山の中の猿田彦神社に行きましたが、昨年とうってかわってめっちゃくちゃ混んでいました。山に入ってすぐの所から渋滞で、駐車場にたどり着くのに1時間。元旦だけでなく、2日も同様でした。

今年は「さる年」にちなんで猿田彦神社が人気だったのかもしれません。

2015年には待ち時間ゼロだったようですが、最近、町内の人口が激増して1.5倍くらいになってるってこともあるので、覚悟して早朝からいかないとダメかもです。

2015年は流れに乗って。今年もよろしくお願いします – 不思議猫ブログ

何はともあれ、今年は見たドラマや読んだ本の感想をこまめに書いていきたいと思ってますので、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク