この記事は2015年9月25日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

楽筆(らくひつ)教室のWEB予約に MTS Simple Bookin C を使ってみる

リフォームされてきれいになった耕望で、ブライダルの新郎新婦が自分たちでウェルカムボードやご両親に贈るサンクスボードを手作りする1日教室を始めよう、というか、今までもときどきやっていたんだけど、定番の教室メニューとしてネットに掲載しよう、ということになりました。
関連:【東海エリア】結婚式の記念品に自作筆文字ボードを贈りたい派のあなたに1日教室のお知らせ

それで、ただ「やります!」と書いておくより、教室の開催可能日をカレンダーに表示しておいたほうが、予約しやすいと思い、WordPressで作ったばかりの楽筆サイト(=筆文字つとむの、教室専用のサイトです)にイベントカレンダーを入れてみました。

イベントカレンダーのプラグインは、最近増えてきた教室の予定を書くためにいくつか入れて試していたのでした。

ところが、ただイベントカレンダー(営業日カレンダーみたいなもの)に空きを表示しておくだけだと、予約が入ったら手作業で修正しないといけません。
予約など滅多に入らないだろうと思われるこの企画ですが、いや、滅多に入らないからこそ、手作業でカレンダーを修正するなど、私には無理! 100%、いや1000%忘れるに決まってる。

それで、方向を変えて、カレンダーつきの「予約システム」を探しました。

外部のサービスで「cubic(キュービック)」というのの広告がしょっちゅうfacebookに流れてくるのでそれを試してみたけど、シンプルな管理画面のわりに、作りたいカレンダーを作れずにめんどくさくなって挫折。

WordPressに戻って予約受付プラグインを探してみたら、最初に見つけたのがこちらの記事。

WordPressにウェブ予約システムを導入するプラグイン「MTS Simple Bookin C Ver.1.2.1」 | ワードプレステーマTCD

「MTS Simple Bookin C」というプラグイン、公式ディレクトリに登録されていないっぽいのがちょっと不安ですが、ネット上の評判を見てもさほど心配なさそう、と思って、入れてみました。

カレンダー系のプラグインってどれも設定がややこしいんですが、上の記事のおかげで、簡単にカレンダーができました。

登録内容がまだ仮なので、とりあえずキャプチャを貼っておきます。

サクッと作れたのはいいんだけど、多少不満な点も。

1日の中に、4枠くらい時間割があるので、本当ならカレンダーの「○」の部分に、時間割を表示したい。
現状では1枠でも空きがあれば「○」になるので、○をクリックしても希望する時間帯が×になってるってことが起きうる。

それから次の画面で時間帯を選んで、その次に出てくるフォームに名前や連絡先を記入して送信。で完了するんだけど、うちの場合、ブライダルだけじゃなくて、一般の教室かもしれず、内容によって用意が変わるので、できればフォームに種類を選ぶラジオボタンが欲しい。

など、とりあえず2カ所くらい、物足りない部分がありました。

有償版にアップグレードすれば、どちらも対応できるようになるようなので、有償版の「見積もり」をとってみたら(自動返信でした)、思ったより高いというか、めちゃ高いわけじゃないんだけど、今回のように、利用者も少なく今すぐ絶対必要ってわけじゃないのに、興味本位で入れてみてる予約システムに支払うにしては高い気がして。
(※今回の場合、せいぜい3,000円くらいしか払う気がしないんで…)(^^ゞ

でも多分、機能と使いやすさから考えるに、普通に仕事で使うならぽんと買っても損はないくらいの金額でした。みなさんぜひ、使ってあげてください。(国産です。山梨あたり。って農産物じゃないし)(^^ゞ

で結局、私の場合、カレンダー内に時間割を表示するのはあきらめ、
2番目の、コースを選んでもらうのは必須なので、最初からあるフォームの備考欄にお客さん自身で書いてもらうように、phpファイルの中に文字列を追加しました。とりあえずこれでGO!

予約フォーム


と書いている今現在も、耕望には3人のお客さんが来て、体験教室をやっているそうです。
教室に通うシニアな生徒さんたちは、WEBの予約フォームよりも、電話のほうが好きだろうと思うので、予約ページに電話やメールアドレスを忘れずに書いておかなくちゃ、です。

それにしても、こういうイベント予約システムって、私が現役のWEB制作業者だった頃には少なくて、海外のは使い方が分かりにくいし、文字の大きさが違うせいかカレンダーとかきれいに表示されなかったりして、まともに使えるのがありませんでした。

それが今では、今回紹介したプラグインだけでなく、たくさんの講師の複数の講座を一括管理するやつとか、予約と同時に前払いで決済までさせちゃうやつとか、超すごいのがいっぱいありました。

うちの場合、講師はひとり教室もひとつ、料金は内容をその場で選ばないと分からないので当日払いということで、あまり高機能だとかえって使いづらく、この「MTS Simple Bookin C」がぴったりでした。

そのかわりというわけじゃないけど、今後増えるかもしれない当日払いのお客さんのために、対面でカード決済ができる「square」に申し込んでみました。iPadとかに刺して使う専用のちっさい端末が送られてくるらしいです(@_@;)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク