この記事は2015年9月22日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

筆文字ブログのテーマをSimplicityに変更

シルバーウィークで(つ)は実演に、次女も仕事のため、私は毎日ゆったりと過ごしています。

今日は思い立って、筆文字つとむブログのテーマを「Simplicity | 内部SEO施策済みのシンプルな無料WordPressテーマ」に変えてみました。

理由はもちろん「内部SEO施策済みのシンプルな」テーマに変えたかったからです!!

せっかく記事を書くならちょっとでもSEOに有効なほうがいいに決まってるもん!!

…って言いつつ、そのSEO施策ってどういう内容かよく理解していないんだけど、ぱっと見、HTMLのソースが変にインデントされてなくて見やすいし、新しいWordPressサイトを作るたびに自分で入れていたような絶対必要な機能がちゃんと最初からテーマの機能として入れてあるなど、今、日本人がブログとして使うのに最適なテーマかと思います。(もうちょっと高機能なのが欲しい場合はBizVektorをどうぞ。と一応書いておく(^^ゞ)

Simplicityのことはちょっと前にSEOのことを調べてたときに知って、ほかのブログでテストはしていたんだけど、長いこと使ってる筆文字ブログのテーマを取り替えると、あちこちに手を加えた修正箇所が(大半は記憶にない!)消滅する危険性があり、さほどカスタマイズしたブログじゃないけどやっぱりおっくうで放置していたものです。

今回、重い腰を上げてやってみたところ、案の定。
以前のテーマで使っていたウィジェットがほとんど消えてしまうことがわかり(ウィジェットって絶対消えないかと思ったらそうでもないようです、テーマに依存するウィジェットというのがあるらしく?)、わざわざそのためだけにウィジェットをエクスポート・インポートするプラグインを入れたりとか、自分であちこちに数行ずつ挿入していたちょっとしたものをコピペするのに、午前中いっぱいかかってしまいました。

慣れないテーマだし、「スキン」という、子テーマとは別に色などをちょっと変えれるセットが親テーマに同梱されてるとか、知らないことが多くて、変えたい部分がどこにあるのかファイルをのきなみ開いて大探し。

でも、ファイル名が機能を表現してるので、名前を見ればだいたい、このファイルはこの部分かな?と見当がつきやすいし、今、このブログで使っているOmegaというテーマみたいに、色やサイズなどの本来CSSでやるはずのことをどこか別のファイルでやってるのか、なかなか思うように表示を変えられないテーマよりは、うんとカスタマイズしやすい感じです。

最近、ちょっとずつですが、筆文字ブログのほうもアクセスも増えてきてるので、この際、SEO的に良いテーマに変えてもっと上をめざそうと思います。はいっ!

…って、結局、朝からかれこれ5時間くらい、この作業をやってるんだけど、テーマを替えるだけで5時間ってやっぱり、時間を浪費した感じが満載です。こんなの、今日みたいに暇な一日でもなかったらやれない作業でした。

facebookを見ると、青空の下で遊んでる写真がいっぱい流れてて、そっか、祝日はみんなアウトドアで遊ぶんだ〜って気がついたんですケド、まあ、みなさん楽しく過ごしてくださいね。
私はWEBオタクっぽく、ちまちまWEBで遊んでます。

▼ こちらは野良猫の「うっちゃん」 ふと見ると勝手にまくらの上でくつろぎ中。数分後に見るとひっくりかえって爆睡していました。
うっちゃんうっちゃん2

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク