土曜の午後の楽しみ② 名古屋歴史ナイト「関ヶ原ナイト」に参戦じゃ!

EC-CUBEの勉強会が17時に終了して、JRでひと駅移動して17時30分からこちらのイベントに参加っ!時間つぶしの必要なし!まるでセットで企画されたかのようなふたつのイベントに、わらわが参戦せずにおられようか!

(実際は歴史ナイトの予約が先で、その前にちょうと行けるじゃん!と思って、急きょEC-CUBE勉強会に参加したのでしたが(^^ゞ)

名古屋歴史ナイト – 第7回名古屋歴史ナイト「関ヶ原ナイト」開催いたしました! 次回は12月12日(土)テーマは大阪城と真田!!…

午後っていうか夜でしたが(^^ゞ
いつものようにめちゃ面白くって、大笑いさせてもらいました(^^)v
会場が、プロレスのリングのあるバーなのは、なぜ(笑)

IMG_1714

リング上で、関ヶ原の合戦に参加した全武将の名前と戦況を演歌調で聞かせてくれているのは、関ケ原ウォーランドの名物館長さん。全武将を知り尽くしています!

今回は館長さんのパフォーマンスがメインイベントで、そのあと、温かい陣中飯。バーの厨房で調理したできたてアツアツの陣中飯。お腹がすいていたので写真も撮らずに食べきりました(^^ゞ

後半は3名の方のライトニングトークですが、それぞれに面白く、そして最後に登場した北村さんと小林さんという主催者のおふたりの掛け合い漫才みたいなフィールドワークのレポートがほのぼのとして、とても良かったです。やっぱり歴史ナイトは、この掛け合いを見ないと終わらない(笑)

今回、座席がWordFes2015が成功裏に閉幕してほっとしている伊藤さんのお隣で、彼とは毎回、このイベントでお会いするのでさぞ歴史好きなのかと思いきや、城フェチで有名なの雇い主さんほどの歴史フェチっていうわけじゃなく、情報源はもっぱらテレビやマンガというのを聞いて、同じく大河ドラマと歴史小説で歴史を知ったと思い込んでいる私と共通するものを感じてほっとしたわけですが、多分、参加者の大半はそんな感じのライトな歴史ファンで占められているんじゃないかな〜という、そんな感じのゆるいイベントです(笑)

とりあえず、ぼ〜っとしてるだけで楽しくて、
話の内容が理解できなくても聞いてるだけで面白くて、
おまけに陣中飯を食べられる!

そんな名古屋歴史ナイト、次回は12月12日に決まったそうです。
もう年末ですね。1年もあっという間。
ゆるんだねじを巻き直して、がんばろう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク