この記事は2009年6月5日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

クロネコヤマト、B2、Webコレクトどうなってんの?

昨日に続いて今日もまた、昨日来たのとは別のクロネコのドライバーさんが送り状作成ソフトB2の営業に来た。
  
だから、B2ならとっくの昔に入ってるってば!!

B2を動かすためにDellのノートパソコンを買って!

コンビニ払いの帳票を印刷するために、レーザープリンターも買って!

あとはその帳票がちゃんとコンビニで決済してもらえるように、
  
  
Webコレクトの審査を待ってるだけなんだよーーー!!!
  
  
  
  
去年の7月からずっと、待ってるんだっってばーー!!
  
  
  
  
  
  
  

…べつにWebコレクトなくても困ってないし、クロネコWebコレクトの決済画面はのけぞるほどダサいという噂だし(ネットの)、そのうえ、EC-CUBEにはクロネコWebコレクト用のモジュールがないので、頼んでつくってもらわないと導入できないし。。。

だから、あと1ヶ月待って、ちょうど1年くらい待たされたところで、申し込みをキャンセルして、他社のサービスを検討しようかなと思っていたので、Webコレクトのことなんか、どうでもいいんですけど、

わざわざ訪ねてきて営業するから、いちいち説明するじゃん?

しかも翌日また、別のドライバーさんが来て同じこと言うから、こっちも同じこと説明するじゃん?

説明するたびに、忘れていたむかつきがよみがえって、腹が立ってしょうがないわけですわ。

今日のドライバーさんによると、どこかから「かなださんちにB2の営業に行ってくれ」という指示が来て、わざわざうちに来たんだそうですよ。

どーーーーいう意味なんですか、それ。

その意図するところはいったい?
まるきり分かりません。

さては私に、バッシング記事を書けと?
書けとですか?

それ以外に考えつかないですけど。

まあ、そういうことならしかたがない。
この件は最後まできっちりレポートさせてもらいます。
(最後っていってもキャンセルして終わるんだけど)
(次に誰かが何か言ってきたら、その時点で終わりにする)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク