NEC Aterm MR03LN LTE対応 モバイルルーター 【OCN モバイル ONE マイクロSIM付】を買ってみた

お墓の草取りをがんばり過ぎて、ダウンしています。
ちょうと急に涼しい晩があったこともあって、ちょっと風邪をひいたのかも。
とりあえず家でダラダラしながら、本を読んでは眠くなってうたたねしています。。。

ところで、先日帰省した長女がモバイルWifiのことを調べていて、どうやら愛用しているiPod nanoに、iPhoneからでは曲を入れることができないので、パソコンを買おうとしていて、そのパソコンをネットにつなぐために、Wifiが欲しい、という事情のようでした。

私はよく話が分からないまま、自分のfacebookのウォールで知り合いにいろいろ教えてもらったのですが、調べていくうちに、今、筆文字耕望で使っているケーブルテレビのネット接続に5,000円以上払っているのが、このモバイルWiFiに変えたらうんと安くなるような気がしてきて…。

それで途中から、長女はそっちのけで、自分用に、どれにしようかあれこれ調べては、2年使った場合は費用を計算してみました。
いろいろ、キャンペーンでキャッシュバックとかもあるので、そのへんも勘案した結果、最終的にこれを購入。

【気に入った点】
・2年縛りがない
・月額接続料が997円から選べる
・電波はdocomo網なので安定しているらしい

だって2年縛りとか大嫌いです。
2年に一度、1ヶ月のあいだしか解約できないって、織姫と彦星か!そんなもの忘れてしまうわ!

以前、使わなくなってたemobileのポケットWiFiを、解約月を手帳に書いて(1年目の手帳から繰り越して)ようやく何年目かに解約したけど、休止してなくてずっと課金されてるのに解約月が来年とか、まじありえない。

【残念な点】
・UQ WiMAXとかでは、ルータの本体価格が0円になるけど、この場合は購入するので、最初に万単位の金額が必要になる点。

でももちろん、初期費用を含めても、2年単位にすると、現状と比べて7万円くらい節約できる計算なので、これが最安値です。

そしておとといの晩、商品が届き、昨日、設定を済ませました。

Amazonのレビューにあるように、設定は意外にめんどう。
最初にOCNの契約を完了してから、Atermのルーターの設定をするという2段階です。
Atermの設定は、WindowsかAndroidですれば自動でできたかもなんだけど、Windows立ち上げるの面倒だったしスマホはiPhoneしかないので、結局手動で、長いパスワードとかを入力する羽目になりました。
Amazonのレビューを読んでいなかったら「なにこれ!」と思ったかもしれません。

でも、いったん設定ができてつながってしまえば、さくっと「普通」。
自宅のコミュファ光とさして変わらない感じです。

1キロくらい離れた耕望へ持っていって、そこでもちゃんと使えるか確認。
特に問題はないようです。

以前は、耕望からリアルタイム動画配信という計画があったので上りの速度も気になったけど、今後はそういう予定はまったくないので、下りだけそこそこはやければOKです。
耕望では、メールチェックやブログの記事を書くなどを1日に1〜2回の使用なので、997円のコースでじゅうぶんなはず。
むしろ、どうしてこのことに、いままで気づかなかったのか!!

さっそく、ケーブルネットの解約申込書を送ってもらうように手配しました。
以前も、使わない期間は休止扱いで540円/月を払っていたのですが、今回は完全に解約。そのため、引き込み線の撤去と機器の取り外しに合計で7,000円必要とのことですが、まあ、1ヶ月分余分に払ったと思ってがまんします。

というわけで、facebookで相談にのってくださったみなさん、ありがとうございました。
長女には、これをお勧めするかどうか、ちょっと微妙。
設定がけっこう大変だったので。
2年縛りを気にしないなら、UQ WiMAXとかでいいのかも。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク