【独り言】孤独に負けず、温かいまなざしには感謝して。

昨日、金スマで、吉田羊さんが出ててとても面白かった。
小劇場で看板女優をやってて、芸能事務所に入ろうとしたらどこも入れてくれなかったときに、独立したばかりの女性マネージャーと出会って、ふたりでゼロから、いろんな戦略を考えて、実行しながら、だんだん大きな役を得て…というサクセスストーリー。

本人に類いまれなる演技力という実力があったことが大前提なんだけど、そのことを周知させるのに、いろんな工夫をしたんだなって、そのあたりが見ていて面白く、ワクワクした。

私も、筆文字つとむのWEB担当として、いろんなアイデアを考えるのが好きなので、彼女たちの作戦は自分が考えるのに似てるなって思った。

でも違うところもある。
マネージャーさんは、自分自身が吉田羊の大ファンで、出ている番組を100回くらい、多い時には300回くらい見ることもあるっていうくらい、彼女の演技が大好きだそうだけど、私はそんなに、つとむの筆文字が好きじゃない( ;^^)ヘ..

役者さんとか歌手とかで成功した人って、親とか身近な人が、売れてない時代から「私はあなたの一番目のファンだから」と言って励ましてもらった経験を持つ人がちょくちょくいるけど、そうしてサポートしてくれる人がいるといないとで大きな違いがあるかもしれない。
人間って、だ〜れも見てない場所で、ひとりでがんばれって言われてもなかなかがんばれないのよね。

そういえばこんな話もあった。
ネガティブ思考を2分で改善する方法 – ログミー

精神的な痛みは、身体に例えれば骨折や切り傷と同じで精神の怪我なので、優しくケアして治さないと、後遺症がその後の人生に影響するよ、という話で、特に「孤独と失敗」はダメージが大きいんだそうです。

だからやっぱり、誰かサポートしてくれる人がいると、先に進む力が増すんですね。

常に孤独に作業をする作家さんでも、奥さんが一番のファンで、誰よりも先に奥さんに見せてダメ出ししてもらうって人、けっこういますよね。あの村上春樹もそうで、奥さんがマネージャーみたいに実務的な面を見てるって、何かで読みました。本人のエッセイだったかな。

海外でも、今年はまった、帆船海洋小説「トマス・キッドシリーズ」のジュリアン・ストックトンも、奥さんが編集者で奥さんの薦めでこのシリーズを書き始めたんだとか。
海外の作家さんでは、あとがきに、家族の支えに感謝する人がけっこう多いです。
あの、ホラーで有名なスティーブン・キングも、ゴミ箱にすてた原稿を奥さんが読んで「これ面白いじゃない」って言ったから書き直したらヒットした、という逸話があるとか。

いいなぁ、私にもそんな奥さんがいたらいいのに(笑)

とにかくやっぱり、人は孤独ではダメなんだ。
常に身の回りに、ファンがいなければ。

でもまだ作品もなく、いつ作品が世に出るかわからない私には、ファンなんていないじゃん!
と思ったけど、でも私の場合、こうして書く場所があって、時々しか読まないかもしれないけど、内容に興味があればときどきは読んでくれる知人友人がいてくれるから、だから、なんとか生きていられるのかな、と思います。
がんばるからね、私(と、誰に言うでもなく虚空につぶやく)(・・;)

それにしても、以前だったら、こうした番組を見ると、
「そうか、筆文字つとむを売り出すためには、私がこのマネージャーさんみたいにならないといけないのか。だけど…私には彼の作品の価値が分からない…人物のファンでもない…どうしよう」
と病んでしまって、だんだん、彼の字を見るのもイヤになっちゃうという悪循環をしていましたが、今はもうそんなことはありあせん。

私には分からないんですから(きっぱり!)

ファンになるっていうのは、努力してなるものじゃないし、
そもそも自分の道は自分で切り開くもの。
ファンとか、がんばってくれるマネージャーさんが欲しければ「自分で見つければ」いいんです。
吉田羊さんだって、誰だって、そうしてますからね。

私はとにかく、自分自身を立ち直らせて救い出さなくちゃ。
誰かをサポートするなぞ、私には1000年早いです。

でも私、サイト作りが好きです。
最近また、その面白さを再発見して、まだまだできることがあるじゃんと思うし、「ホームページ」ってものを作りはじめた時に戻ったみたいに、何か、新しいことができるんじゃないかと思って、ワクワクしています。

その昔、初めて自分のホームページをHTML手打ちで作った時には、そのタイトルは「Wonderland」でした。
何か面白いことが起こる場所。
何かワクワクすることが始まる場所。

そういうWonderlandを、筆文字でも作ればいいし、自分の作品でも作ればいい。
要は、私が作りたいものは、形式なんかなくて、ただ「Wonderland」なだけで、昔も今もやってることは変わらない。そう思うと気が楽になります。

…なので、私もがんばります。
孤独でも、失敗続きでも、へこたれず。e(^。^)g_ファイト!!

IMG_0624==スマホサイト修正中==
スマホサイトのメニューボタンを整理して、ドロップダウンメニューらしきものを付けてみたんだけど色が微妙だし、メニューが1個しかないので右側に無駄なスペースが空いちゃって、ここをどうしたらいいか考え中…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク