この記事は2009年5月28日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

EC-CUBE帳票印刷

新筆文字ショップはEC-CUBEで構築しているんですが、昨日、お客さんから「振込先口座が分からない」という問い合わせメールをいただきました。

うっかり請求書に口座情報を入れておくのを忘れていたのでした。
さっそく、EC-CUBEの「帳票」の部分を調べたんですが、「備考」の欄に入力すれば表示させられるけれど、この「備考」欄の内容は保存されずに毎回消えるので、どこか他の位置に固定でメッセージを入れよう。
…と思ったんですが、一筋縄ではいかないようでした。

WEBサイト上の個々のページについてはテンプレートが編集できるようになっているんですが、請求書(というか本来納品書なんですが)のテンプレートは利用者が編集できるように作ってありません。

EC-CUBEってシンプルで使いやすいけど、こういうちょっとした細かい部分に、まだ手が回っていないなぁという感じがします。(機能が限られているから管理画面がすっきりして見やすいということも言えますが)

安いレンタルカートと違って、EC-CUBEはプロの制作者が設置することが多いから、きっとみなさん、こういう「ちょっと足りない」部分に気がついても、文句言う前に自分でガシガシ改造して使ってるんでしょうね。そんな気がします。

当面、振込先は別の紙に印刷しておいて、請求書に同封して発送することにしました。
そう大量に売れてるわけじゃないので、問題ないっす。。

EC-CUBEに移行してもうすぐ1ヶ月になりますが(商品登録はストップしたまま)(^-^;
おかげさまで、売れ行きが良くて(まとめ買いする人が増えたような)
また、よたかさんに相談して、改造を進めようと思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク