【映画】地下鉄(メトロ)に乗って/2度目なのに号泣

ちょっと前にWOWOWで放送していた「メトロに乗って」。
番組表で偶然見つけて、なんとなく気になったので録画しておいて、今日ようやく見る時間ができました。

前半3分の1くらいのところで、「これ、前に一度、見たことあるわー」と気がついたけどストーリーを思い出せず、そのまま見ていたら、クライマックスのところで涙がだーだーでした(あの、階段の上のお店のシーンで)

キャストが全員渋くていい味出してるけど、特にすばらしいのがヒロイン。
ヒロインの女優さん、どっかで見たことあるけど誰だっけ?
と思って調べたら、岡本綾という人でした。
すっっごいね、この人。

でも調べてたらこんな情報が!
岡本綾って引退してたの?朝ドラ女優で最近見かけない人の近況 – NAVER まとめ

どうやらこの作品のあとで引退しちゃったようです。

でも、もうじゅうぶんですよー、あの表情を、見た?
「メトロに乗って」のクライマックスで、階段の上で、あんな表情をする女優さんて!
もうじゅうぶんじゃないですかね。
あそこまでやってくれれば。

才能があるんだから引退なんてもったいないって私も普通だったら思うけど、
なんでも長くやってりゃいいってもんじゃなくて、やるべきことをやりきったら次のステージに進んでもいいじゃないか、そうする資格があるんじゃないかと。
初めてそういうふうに思いました。

長くやれば勝ちとか、賞を取れば勝ちとか、売れてれば勝ちとかお金を儲ければ勝ちとか、これはそういうことじゃないような。

とりあえずすぐにAmazonで原作をぽちりました。浅田次郎大先生は、この作品をどういうふうに書かれたのか、構成は?文章は?テイストは? 興味しんしんです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク