この記事は2009年5月17日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

GoogleAnalytics勉強会報告!

参加者の「けんちゃん」さんが、写真入りのすばらしいレポートを書いてくださったので、詳しくはそちらをお読みください(爆)

下のは、けんちゃんのブログからぱく…もとい、無断でお借りした写真で(^^ゞ
講師の吉田さん@カグア 
7ba688fa588687983f24393f2d4f5c64

事前に数人が自分のサイトのAnalyticsを吉田さんに見てもらって、当日セミナーの中で具体的に評価とアドバイスをしてもらう時間もあったんですが、ポイントの押さえ方とか、アドバイスとかが、すごく的確で、参考になりました。

特に最後の事例は、「参照元サイトの内訳を見ると、ノーリファラーが4分の3」という、通常ありえない状態になっているサイトで、この理由を推理して解き明かすあたりは、まるでテレビドラマみたいで(^^ゞ
すごく面白かったです。

ホームページのSEOって非常に大切ですが、なんでもいいからアクセス数を伸ばすというところから一歩進んで、来てほしいお客さんに的確にアプローチできるようになるためには、やっぱり、Analyticsを徹底活用して、現れている数字から起きている現象を想像して、仮説を立ててトライする、ということを根気よく続けていくことが大切なんだなーということが、分かりました。

ただの数字から、どれだけ生きた人間の行動を読み解けるかというところが、ポイントなんですよね。
数字や統計に弱いうえに、飽き性で、すぐ興味がなくなっちゃう私でも、こういう会が定期的にあれば、少しずつでもサイトを良くしていこうという気持ちが維持できるかも。

懇親会でも、1回で終わったんじゃ物足りないから続きをやってくれ!
という意見も出ていまして、せっかくのご縁なので、このまま解散じゃなくて、時々はまた集まれるように、続きを考えたいなーと、思ってます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク