【耕望】終日片付け作業…

IMG_0444

耕望の室内のリフォームが終わったので、昨日、朝から片付けに行ったら、途中、短いランチ休憩をはさんで、あっというまに夕方6時になっていました。
こんなに働いたのは何年ぶりか…

スチールの棚の中身を出して動かし、また入れて。
腰は腰痛、脚は筋肉痛、手荒れで手ががさがさです(;_;)

思ったよりもたくさん要らないものが出てきてそれを仕分けたり、それから、あらゆるものに付着している細かい木の粉を払い落とすのも大変でした。

荷物を運び出さずに、半分ずつ工事するのって、ラクといえばラクだけど、想像以上に埃が積もるものだなって、分かりました。当分のあいだ、何かさわるたびに粉を払い落とすことになりそう。

それで、6時からスーパーで夕食のおかずを買い出して、帰宅したら、家のほうでも大変なことが起きていました。9が月の黒猫クーちゃんが、う○ちのキレが悪かったらしく、トレイから走ってきて居間のじゅうたんでお尻を拭いたようで…

くっさ〜〜い!。・゚゚・(>_<)・゚゚・。

さっそくカーペットをはがして洗濯機で丸洗い。
(こんなときのためにわが家のカーペットはすべて洗濯機洗い可のものにしているのです。布団もウォッシャブルしか買いません!)

で、ようやく夕食を食べようかと思ったそのとき。
窓ガラスをひっかく音がしたのであけてやると、なんと、2週間くらい前から姿を消していたキジトラのシーちゃんが、そろり、と入って来たではありませんか!

がっりがりに痩せて、人相が変わっちゃって(猫相?)、いつもだったらまっすぐエサ場へ行くのに、見むきもせずにこたつにもぐり込んで動きません。
鼻はかぴかぴ、お尻は汚れたままで、目は大量の目やにで塞がって、ひどい状態。

ずっと心配していた(というかもう死んだとあきらめていた)ので、ここで放置して死なせるわけにもいかず、そのまま動物病院へ。
レントゲンでは異常がないけど血液検査では肝臓の数値が異常。
轢かれたりして肝臓にダメージを受けた可能性があるけどそれだったら時間が経てば回復するかも。そうでない病変だったら強制給餌(鼻から流動食)などして、やはり回復を待つことになる、とのこと。当然ながらこの日は入院して経過観察。

帰ったときには抜け殻です。
疲れちゃって〜。

でも、そんな中でも筆文字サイトのスマホテンプレートに、「ブログはこちら」のリンクをつけたり、パン屑リストを表示させたりもしたのですがー、長くなるのでその話はまた今度。

今日もこれから、耕望の片付けに行きたいのだけれど、さっきから鼻水が止まりません。
花粉症は持病ですが、昨日の埃と、昨夜から今朝にかけてちょっと予想以上に冷えたので、それもいけなかったかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク