【祐飛さん】NHK「紅白が生まれた日」で歌声がぁぁ〜涙

うっわー、祐飛さんだ!
うっわー、歌うんだ!
ほんの一瞬、ワンフレーズだったけど、前のシーンにオーバーラップして歌声が聞こえた瞬間に「祐飛さんだ!」って感動しましたよ。

IMG_0440

多分、車の中で、今でもときどき祐飛さんの宝塚時代のCDを聞いているせいで、映像より声に反応してしまったかも。

ビジュアル的には、最初のシーンは黒燕尾だったけどすごく自然に着こなして、普段着みたい(^^ゞ 「男装の麗人」というほどには男装を感じさせませんでした。無理に男っぽく振る舞う男役的なたたずまいから離れて、自然体になったんだなって。。。役柄的に、普通に、女の人が男っぽい服を着ていますっていうスタンスだったのかな。

まあでも、私たちにとっては、そのへんはどっちでもよくて。
祐飛さんが出てきた瞬間から次女もテレビの前にやってきて、ふたりして正座して見てましたよ(笑)なんかうれしくて〜(^^ゞ

これからもちょいちょい、出て欲しいなぁ。
実力派の舞台役者さんだってことは分かってるけど。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク