この記事は2009年5月7日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

椅子壊れる・EC-CUBE・6時間・肩凝り

昨日、パソコン用の椅子の背もたれが取れてしまって(古いので、ネジが錆びて抜け落ちます)^^;
めんどくさいのでそのまま、背もたれナシで座ってます。

よせばいいのに、そういう時に限って、興が乗って何時間も作業するので、気がついたら肩凝り(上体をひじで支えているようです)、背中痛(腹筋背筋で姿勢を保っています)。

いや、その、ちょっと立ち上がって、椅子をひっくり返して、背もたれを戻して、ネジを締めればとりあえず直るんじゃないかな、とは思うんですけどね。。
なんかその一手間がめんどうで…。

で、今日は午前2時間午後4時間、合計6時間あまり、EC-CUBEに商品登録をして過ごしました。入力が完成したのは…全部で11点。うそーっ!^^;

実は、今まで使ってた写真だとうまくいかないので、作り直してみたりだとか。
パンくずリストをつけるコードをフォーラムで見つけたので、入れてみたりとか。
あと、ヘッダーの画像やロゴを入れ替えたりとか。入れ替えたら崩れたのでCSSファイルを捜索したり。
…と、ごそごそ、余計なことをしていたので、作業が進んでいないだけです^^;

ようやくどこに何があるのか分かり始めて来たところで、まだ使いこなせていませんが、だんだん慣れてきました。
EC-CUBEって、現在の2.x系で、前のとずいぶん変わったらしいんですが、まだまだ、使い勝手の部分に改良の余地はおおいにあるなーという感じです。

たとえば商品のカテゴリーが階層化した時に、常に一番上の階層のタイトルが表示されちゃうというのは、おおいに「どうよ」です。
たとえば、
・ウェルカムボード
  ・和風
  ・洋風
と2種類のウェルカムボードがあったとき、和風の一覧も洋風の一覧も、ページ上部のタイトルが「ウェルカムボード」になるんですが、デフォルトのテンプレートでもそういうふうになってるみたいなので、多分、そういう仕様なのでしょう。

フォーラムによると、これを修正するにはサブカテゴリーの名前を取得するという動作から追加しないといけないみたいで、まあそこまでしなくても、当面、サブカテゴリーは使わず運用することにしました。

だって、すぐ修正されるような気がするもん。。(それとももっと簡単な修正方法が見つかるとか)

WordPress的世界では「こういうことがしたいな」と思う単語でググると、それを実現できるプラグインがヒットするんですが(笑)
さすがにEC-CUBEにはそういうことはありません。。

そして、テンプレートファイルを開くと出てくるSmarty。
これも見慣れなくてなんかイヤですね。
WordPressの場合、管理画面からすぐにテンプレートタグのリファレンスに飛べるんですが、EC-CUBEの場合はどうしたらいいのか分かりません。。

そこでググったら、こちらのサイトが見つかりました。
EC-CUBEの学校

超初心者向けから書いていただいてるのがありがたく!
今後もどんどん更新してもらいたいです。。m(__)m

さ、椅子直そ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク