【日常】スカイプを準備したり花組大劇場チケットを確保したり

手首と肩こり、治りました。
マウスで部品をつかんで、ぎーっと移動させて 1ピクセル単位でコーナーに合わせる、というような作業をしなければ手首は元に戻るのでした。。。

んで、来週は久しぶりにスカイプで筆文字の取材があるということで、

  • (つ)のiPadにスカイプの設定をしたり
  • 移動しやすいようにBluetoothのイヤホンマイクを用意したり
  • そういえば耕望のネット回線、休止のままじゃんと思い出して再開手続きをしたり
  • 片付けてしまった耕望用の無線ルータを探したり
  • ふとAmazonで新しい無線ルーターを検索したり(←イマココ)

と、意外にもハード方面の準備が必要なのでした。
ただ…耕望の工事が当日までに片付くかどうか不明です。
作品とか全部、向こうにあるので、できれば耕望でやりたいけど。

むかし、セカンドライフをやってる時は、けっこうスカイプで音声チャットとかよくやったものです。セカンドライフ内でいっしょにモノを作ったりいろんな作業をしながら裏でスカイプで会話したりして。面白かったなぁ。毎晩、深夜の作業で、めちゃ疲れたけど。

あと、スカイプの音声をセカンドライフ内の放送で使ってもらうこともありましたね。セカンドライフビュワーの音声チャットが不安定だったので。
アバターを放送会場に座らせておいて、音声はリアルタイムでスカイプ経由で流す。
この、アバターが会場に座ってる、という状況がどこかお人形さんごっこっぽくて、楽しかったのです。
アバターなしの生身の放送だったら、そのへんのUstreamやニコ生と同じ、ただの現実だから。

で、Amazonを彷徨って見つけたのがこれ。
ホテルでWiFi使いたい時に便利そう。小さくて可愛い。欲しい。


ホテル、めったに泊まらないし、泊まってもiPhoneがあればじゅうぶんだから必要ないけど(爆)


あと特筆すべきは、ヤフオクで、花組大劇場のチケットをゲットしたってこと。(昨日書いた明日海りおのやつです)
そういえばチケットはオークションにも出てるのよね。どんなものも探せばどこかにあるものだし、お金さえ出せばほとんどのものは手に入るんだってコトを思い出しましたよ。。。

それにしてもチケット確保はけっこう大仕事です。
特に、同じ日に違う演目をダブルヘッダーで見ようと思うとなかなか。

発売のスケジュールを調べたり、場合によっては会場の友の会とかに入会したり。
もう、専用のスケジュール帳に、先行抽選・先行発売など忘れないように書き込み、さらには、抽選の場合は第一希望から第三希望までメモして、同じ日に別のものを重複して取らないように気をつけるようにしました。

それでも、申し込んだのを忘れてもう一度申し込もうとしたり。ボケてます。
そういうのはどうやって防ぐんですかね。
チェックリストとか作っちゃう?
まるで仕事ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク