BitMiner - free and simple next generation Bitcoin mining software

【第5回名古屋歴史ナイト】小牧・長久手ナイトに参加しました!

facebookにイベント告知が流れていたので深く考えずに脊髄反射で予約して、昨日、参加してきました。

結論: めちゃ面白かった!

今回のテーマは「小牧・長久手の戦い」。
名前は有名だけど、どこで誰が戦ったのか、分かりにくい戦いでありまして、イベント前半では、FINGER BOARDという、画面上で武将アイコンを動かせるアプリを使って、双方の戦術解説がありました。

犬山と小牧で睨み合いが続く中で、秀吉側の陽動作戦を、家康が見抜いて奇襲した戦いで、だから合戦の場所が犬山と小牧の間ではなく、ちょっと離れた長久手だったんですね。
秀吉側は岡崎を襲いに行く途中だったそうです。
来週は岡崎で古地図を見るイベント(「江戸のふるさと岡﨑」を想う(募集終了))に参加する私としては、なんだか話がつながったみたいで、妙な感じw

そして途中休憩では、特製陣中飯が配られ…
IMG_0355
(中身は、家康の好物の天ぷら、伊達政宗が食べたと言われる豆ご飯、根菜好きだった秀吉にちなんだ里芋の煮物など)

後半はご飯を食べながらの、ライトニングトーク、そして長久手古戦場跡と犬山城、小牧山城のフィールドワークのレポートなどでした。
小牧山城では現在、新たな石垣(三層目)の発掘調査が行われていて、現在注目のホットスポットだそうです。

ということで、名古屋歴史ナイトについては、主催者の北村美桂さんの カツイエ.com をご覧下さい。
名古屋歴史ナイト | カツイエ

このイベントのお約束、新聞紙で作ったカブトをかぶった私。
IMG_0353

ページ上部の集合写真は前回のもので、今回はこれよりもっと、人数が多かったです。
次回は6月、桶狭間の戦いがテーマだそうですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク