この記事は2009年4月27日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

なんてすばらしい「カモ」な世界

「パソコンってやばそうだよね」がやばい唯一の理由

この記事で引用されていた、さらに古い2006年の記事
ケータイ族はPC族のカモ、かも

かいつまんで言うと、ケータイでなんでもできるんだからもうPCは要らない、そんなもの時代遅れだ、という意見に対する反論を書いた記事なんですが、PCのほうがケータイより優れているのは「ケータイサイトはPCでないと作れないから」という説明に対して、
・いまどきケータイのホームページはケータイから作れる
・ケータイでアフィリエイトだってできる
などというコメントがついているのには、びっくり仰天です。

誰かがどこかで、ケータイホームページが自動で作れるプログラムを作ったから。誰かがどこかで、ケータイでアフィリエイトができる仕組みを用意したから、今私たちにそれができているってことさえ気がつかないほどに、カモな人たちが増えているんですね。

よく、テレビがなぜ映るか仕組みを理解してなくても、テレビは見れる、録画だってできるっていうけど、ケータイにおけるインターネットはキャリアのサービスとの境目がほとんど感じられない状態で利用できるために、まるでテレビのように、最初からそこにあるサービスとして認知されたんでしょうね。

それってある意味すごいなー。
インターネットも電気や電話やテレビ同様、だれでも当たり前に使えるサービスになったってことだからなーって、なんとなく納得していました。

でもまあ、そういう一般ピープルが無知ゆえにカモなのは致し方ないことかと。
かくいう私たちも、テレビ番組やCMをただ見せられる側にいるために、さんざんカモにされて、不要なものをいっぱい買い込んでいますからね。。

カモ同士がカモり合う、カモな世界ということで。。
持ちつ持たれつ。恨みっこなし。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク