この記事は2014年12月22日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【雑記】日本人はどこへ行く?土は土に、灰は灰に。

若年女性人口減は自治体消滅に直結するってコトらしくて紙面を賑わしてるけれども、本来、人がいっぱい集まって住んでるところに行政サービスが必要とされて今日の状況になってるわけで、行政サービスを継続させるために若年女性を増やそうだの、いっぱい産んでもらおうだの、順序が逆だから。

…って思いませんか? 内心そう思ってる人、けっこう多いんじゃないかなぁ。

日本全体を考えても、放置しておいても子どもが増えるほどに子育てがラクで、女性の犠牲が(ひいては男性の負担も)少なくて、全体として子育ての楽しさが必要とされる犠牲を上回る社会状況になったら、コストをかけなくても自然に増えるはず。

だけどそれが無理というなら…ども見ても無理そうだし…消滅やむなし。

※ もっと言えば、女性はだれでも子どもを欲しいと思ってる とは限らないという事実にもそろそろ目を向けたほうが。男尊女卑は言語道断だけど、女は産む性だから尊い、みたいな母性信仰みたいなのも、正直、気持悪い。

※ でもまあ、そんなのどっちでもいいけど。なるようになるんだし。アタシは寿命が来るし(爆)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク