この記事は2009年3月30日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

今こそメルマガ!

web2.0の時期についてより

web2.0というキーワードを知ったのが4年前。
もうそろそろ時代遅れな感じがするが、実は違う。
なぜなら、こういう先進的な価値観は早すぎるため、時代が後から追ってくる。

よく言われる事だが、ビジネスで導入する時期が、
特定業界・・・・1年後
一般業界・・・・3年後
世間・・・・・・・・5年後
官公庁・・・・・・10年後
というのが一般的である。

つまり、どんなに最先端な事も一般化するまでに10年程度がかかり、そこから本当の一般化が始まる。
特定業界にいると、自分と自分の周りが「特定化」されているため、それが「普通」となってしまう。
しかし、実際には自分と自分の周りこそが「異常」である。
それは自分と同じ世代と話す機会が多いため、このような感覚が無いのだ。

そーなんですよ!
メールマガジンなんて1900年代のツールで時代遅れって思っていたんですが、今年知り合った情報商材販売に詳しい20代男子から、
「IKUKOさんなに言ってんすか、メルマガ、ばりばりっすよ!」
って、言われてびっくりしました。

メルマガ購読者+アフィリエイトで、月に1,000万円を売り上げるツワモノが実際にいるのだそうで。

メルマガすげー。

最近ではメルマガの半分は携帯用をさしてるかもしれませんが。

というわけで、遅ればせながら、つとむのメルマガを復活させたりしているんですが^^;
でもきっとメルマガも携帯用をやらないとダメですね、きっと。。
なんだかめんどくさいわぁ…(めんどくさいなんて言ってる時点でビジネス的成功はほど遠い)^^;

とにかくですねー、
twitterだfacebookだpokenだと、新しいものを追いかけるのもいいけど、ちょっと後ろもふり返ってみるのも大切かと。。

pokenといえば、geishaが欲しくて待ってるんですが、ずっと在庫切れのまま。
買うまえに飽きてしまいそうです。。

追記:途中、かなりすっ飛ばした書き方していますが、メルマガで儲かる、わけではありませんので^^;
そのへんは自己責任でよぉく研究の上。よろしく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク