この記事は2009年3月25日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

スプリュームで開催される3Dモデリングコンテスト

セカンドライフでおなじみのNeko Linkさんのブログから…
http://magsl.net/archives/2009/03/25201939.php

「あなたの作品が3Dプリンターにより立体フィギュアになります」

…だそうです。
▼第1回 スプリュームアワード
http://splumeawards.jp/

これは、3Dデータをアップロードすることができる、唯一の日本製仮想空間、スプリュームで開催される3Dモデリングコンテストです。

3Dデータは、VRML2.0形式でアップロードできますので、3DsMAX、LIGHT WAVE、など、もちろんセカンドライフクリエイターにおなじみの blender でもOKです。もちろん、3Dではなく、イラスト部門もあります。

テーマ:「生活をもっと楽しく!おもしろロボット」
エントリー期間:平成21年3月18日(水)〜4月15日(水) です。

今から取りかかったのでは製作期間が短いですが、3Dクリエイターの方は、トライしてみては?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク