この記事は2014年11月20日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【WEB】レンタルサーバーを借りたので何か作りたい→SOY SHOPどう?→そういえばEC-CUBEでSPIKE使ってる人、いる?

Hostinger(ホスティンガー)という新しいレンタルサーバーがあることを知り、データベースも使えるレンタルサーバーで完全に無料で広告表示もないのって、最近ではあまりないように思うので、どんなものかなーと思い、アカウントを作ってみました。
PHP、MySQL、ホームページ作成ツール付きで広告なしの無料レンタルサーバー

ドメインは何にする?って聞かれたので、余ってるドメインをとりあえずあてたけど、何に使えばいいかわからないので初期画面のまま。。
http://yubimoji.com/

とはいえ、実際に動かしてみないと具合(レスポンスとか)が分からないので、今のところなんとも言えませんが、こうして新しいサーバーを借りて、「さて何を作ろうかな」と考えるのって、なんともワクワクしますね。
こういう機会に新しいCMSにトライするのもいいですね。

最近、作る必要を感じているのは、スマホに対応したショップです。
そのためにYahoo!ショッピングに申し込んだんだけど、構築が難しすぎて(難しいというより、手間がかかりすぎてめんどくさい!)放置。

こういうECシステムって、もう10年以上、あちこちから提供されて、あるべき機能や使いやすさなど、周知されてるはずなので、新しくできてくるシステムほど構築が簡単なように作られてるはず。

モール出店は面倒なわりに高いし、レンタルカートだって安いとはいえ売れなくても会費がかかるし、どちらもレンタルである以上好き放題にカスタマイズはできないので、やっぱり、私はレンタルサーバーにオープンソースのシステムを入れて、まるっと自分のものとして使いたい派。

で、自分で構築できる簡単なシステムとして、以前はWordPress+Welcart押しでしたが、今回ぐぐっていたら、SOY CMSにショップ機能を追加したSOY Shopというものがあるのに気がつきまして、ちょっと試してみようかなと思ったりする今日このごろ。

SOY CMSは、私がまだOSCとかに顔を出していた頃に国産CMSとして普及活動を始められていて、簡単そうで使ってみたいなーと思いつつ、すでにWEBサイト構築を仕事として受注するのをやめていたため、使う場面がなくて、それっきりでした。

本当は、どのCMSでもいいから、決済に SPIKE(スパイク)を使いたいんだけど、いまひとつ対応される気配がない。そうこうするうちに、筆文字の公式ショップのEC-CUBEがSPIKE対応モジュールを出しちゃって、いつでも導入できそうな状況に。

考えてみれば、手数料がゼロ円なら、振込手数料がいちいち500円かかったとしても絶対トクなので、使ってみたい気もするけど、実際、お客さん的にはどうなんだろう、SPIKEって。
動作に不具合はないのだろうか。
なんとなく心配。。。

いざ公式ショップに導入するとなると、なんとなく二の足を踏む。
とりあえずお試しサイトで試用してから、公式にも導入したいところ。

…なんて、あーでもないこーでもないと考えるのが楽しい(笑)
もし何の心配もなく遊べる時間が1ヶ月くらいできたら、ちょっとまじめに新ショップ構築をやってみたいけど、今のところ3月くらいまで無理そう。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク