この記事は2014年8月7日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【読書】聞くは一時の恥 永江一石のなんでも質問 なんでも回答

最近永江さんの有料メルマガを購読しはじめて、そこからの告知で昨日、これをKindleで買いました。

メルマガを読み始める以前の相談が紹介されてて、とても面白かったし、市販されてる書籍よりずっと、現状に合ってるし、実戦的な内容でした。

従来言われていたいろんな方法も、時代遅れとばっさり切り捨てたり、ほんとに、今の旬の動向を肌で知っているヒトが書いてる感じで、今までに学んだ中でいちばん、しっくり来たし、ようやく、いろんなことに納得がいきました。

で、読み進むうちに、世間のみなさんがどんなに必死にネットショップ運営に命を削っているかということを知り、「はっ」と思い出したのです。

そーだ、うちはニッチ狙いなんだった!

カネなし、コネなし、仕事なしで、なんとなく始めたことで、いっぱしの事業者気取りをしてるほうがミスマッチなので。

お金をかけず手間もかけず、こっそり抜け道を行くにはどうするか。
そこんとこを妥協せずに考えなければと、思った次第でありました。

とりあえず、私ができる唯一のこと=ブログを書くことを柱に、古い時代の遺物になりかけてる筆文字サイトを再生させるのだ!!

というわけで、中小零細ネットショップオーナーさんには、こちらの本をお薦め。
Kindle 価格: ¥ 292   

この手の本は、2,980円くらいするのもざらにあるけど、そういうのを10冊読むくらいのインパクトでした。Kindleをお持ちの方はぜひご一読を。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク