この記事は2014年6月6日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【宝塚】宙組トップスター凰稀かなめ退団

凰稀(おうき)かなめさん、退団なんですね、早いなぁ。ついこの間就任したばかりなのに。

宝塚歌劇 新着情報/スター

凰稀かなめの舞台は通算4回、観劇しました。
主演になってからは、
「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」@宝塚大劇場
「うたかたの恋」@幸田町民会館 全国ツアー
「ロバート・キャパ 魂の記録」@中日劇場

その前に、大空祐飛さんの退団公演に2番手として出演していた時に1回、見ました。
「華やかなりし日々」@東京宝塚劇場 

祐飛さんの次のトップさんという意味で注目はしていたんだけど、偶然チケットを譲ってもらうとか、宙組の名古屋エリアの公演回数が多いとか、なにかと見る機会があったのでした。
まあ、長い金髪のカツラをかぶらせたらこのヒトの右にでる人はいないでしょう。
八頭身に長い金髪のカツラがものすごくバランスが良くて、銀河英雄伝説のラインハルトなんか、美しすぎて、途中からストーリーが吹っ飛んだほど。(1年後にテレビ放映で見直したときもやはり、終盤、うっとりして話の展開がどうでもよくなった。もはや魔法としか)

今年は、私と次女が初めて宝塚を見たときの花組トップの蘭寿とむも退団したし、トップスターの交代が多いです。宙・花・雪の3組が交代ですね。
舞台で歌って踊れる主演級のスターさんが、こうして毎年のように宝塚から放出されてくるわけですから、日本のミュージカル界は出演者を選びほうだいに選べていいですねー。

私は今年、宝塚の観劇予定はないんですが、退団したヒトのおっかけで
・8月の大空祐飛さんプロデュースのステージ@梅田
・10月の悠未ひろさんが出演する演劇(Gacktのやつ)@名古屋
の2つ、チケットを取りました。

あと迷ってるのは、野々すみ花ちゃんが主演の「シェルブールの雨傘」@中日劇場 ですね。せっかくの主演の舞台だし、野々すみ花ちゃんの声が大好きなので聴きたいけど、お話自体があまり好きでない気が(カトリーヌ・ドヌーブの映画、子どもの頃にテレビで見ました。全編歌で進行する映画だったような)
2時間3時間と狭い座席に座っているわけなので、演劇の内容も大事です、やっぱり。

あと、すごく気になってるのは宝塚花組の「エリザベート」です。
好きな曲がいくつもあるけど、ストーリー的には面白いと思える自信なし。
だけど今回、歌えるキャストが揃ってるので、これはもしかしたら歴史に残る名舞台になるのでは?これを見逃すとあとで後悔するかも?と悩み中。

トート 明日海 りお
フランツ・ヨーゼフ  北翔 海莉
ルキーニ 望海 風斗

ですよ?
この3人の誰かが常に歌ってるような舞台ですからもう、ストーリーはどうでもいいのか。。

だけど、友の会は脱退してしまったのでチケットぴあの先行抽選を当てるか、貸し切り公演のチケットを買うか、本気でチケットをとりに行かないと。
「空いてたら行こうかな−」は通用しそうにないので、買うなら本気出して買わなくては。

エリザベートまじ悩む。でも多分、東京公演のチケットゲットにトライする予感がします。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク