この記事は2013年4月8日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

【独り言】新しい段階へ

最近、ブログに書くネタがなくて困る。
こんなことはかつて経験したことがない。
いつも、面白いかどうかは別として、なにかしら書きたいことがあったのに。
最近では全然。

だから、舞台を見たとか、本を読んだとか、トピックがある時しか書けなくて。

いったい自分の中で何が変化したのか、さっぱり分かりません。

ただひとつ言えるのは、ここんとこずっと、かつて経験したことがないくらい、満ち足りて平和に楽しく暮らしているということ。
やっぱり、不幸な時のネタほど読み物として面白いんだよね。

でも、不幸な出来事があればあるほど、それを乗り越えなくちゃという圧力が高まるので、自分の殻を無理矢理に破ってでも新しいことに挑戦せざるを得なくなり、そして結果的にいろんな経験を積んで、良くも悪くも「成長」できるんだな、と思います。

だから、今に至る「つまづき」を提供してくれた人や状況に対して、今は「ありがたかったな」と思うわけです。そういう状況や出来事がなかったら、私は今みたな自由を得られていなかったと思うので。

いやー何にしても、自由ほど尊いものはないと思いますね。
毎日を、自分の好きなように過ごせるって、何にもかえがたく、ステキです。

この自由に感謝しながら、ここからが本番と思って、新しいチャレンジを始めたいと思う今日この頃です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク