この記事は2013年4月6日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

古いモニター投入

desk

5〜6年前に買った古いモニターを持ってきて、Windows機につないでみた。縦横比が違うので、元通りの配置にはならないけど、文字が大きくてよく見える(^^ゞ 最近小さい字が見えにくいのよね。モニター、リサイクルに出さずにとっておいて良かった−。
ていうか文書の縦書き表示をさせるのにはこの、昔の縦横比のほうが便利ですよね。最近のは縦が短くて、どうしても文字が小さくなっちゃうので。

しかしメインのMacBookProの置き場に困っていまいす。
キーボードはそれぞれ外付けのワイヤレスで、銀色のMacには銀色のApple製キーボードと白いAppleのマウス。黒いWin機には黒いキーボードと黒いマウスというふうに、色分けして見分けてはいますが、やっぱり頻繁に取り違えます。特にマウスを。
ずっとこの2組を使うなら、ちょっと配置を考えないといけないなー。

ちなみに、写真の左上に見えてるのは、昨年の秋に拾った子猫の「チャーミー」。
生後半年ですがかなり大きめ。シャム猫と普通の猫のmixらしく、濡れた紙に絵の具を垂らしたらにじんじゃった!みたいなへんな柄です。先日避妊手術も終えて今は元気いっぱい。一日中、おもちゃや、ほかの猫に飛びかかって遊んでいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク