この記事は2013年3月26日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

その後米原真理を数冊。読みたいものは今読みたい。

Kindle版で「嘘つきアーニャの真っ赤な真実」を読んでガツンと殴られたようなショックを受けて(注:つまり、それくらい感動したっていうコトですが)、続けて何冊か読んでみました。

それぞれに面白く新しい世界が広がりますが、やっぱり「嘘つきアーニャ…」には及びません。

で、ユリイカの特集号まで買ってしまいました。
でもなんでこんなの見つけたんだろう?Amazonメールでオススメされてそのまま、夢遊病者のように「1クリックで購入」ボタンを押してしまったに違いない。
それでも、「オススメしてもらわなかったらこんなのがあることに気づきもしなかっただろうから、オススメしてもらってよかった、よかった」とアマゾンに感謝してしまうのだから、アマゾンってすごい。

さらにもう一冊、中古で買ったこちらは今、配達待ち。

いろいろ言いつつ、実は中身がどうだろうと関係ない。
読みたい本は読みたい。
早く届け〜!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク