この記事は2012年8月3日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

宝塚あれこれ


RSSリーダーでこっそりチェックしている某ブログで(¨;)、花組の2番手スターの壮一帆さんが、雪組のトップスターに決まったことを知りました。
舞台姿は見たことないけど、素顔がすっごくクールな美人なので、なんでこの人、トップにならないんだろうって、思ってたら、なりました。そうだよね、当然、そうだよね。
今のトップスターの音月桂とは、雰囲気が変わりますね。って、残念ながら私はナマ音月桂を見る機会はなさそうですが。

お披露目公演が来年の中日劇場だそうなので楽しみだけど、チケットが取りにくいかも。
今年の2月の宙組公演は、普通にぴあで予約して、初日のセンターの前のほうの席が取れたんですが。

ついでに凰稀かなめのお披露目公演ゲット

とか思いつつ、なんとなくネットでいろんな公演のチケットを探してたら、こういうのがあったので、申し込んでみました。座席のエリアがある程度選べるのがステキです。だって、宝塚劇場って端だろうが奥だろうが全部S席なんだもん。。
宙組新トップスター お披露目公演東京宝塚劇場【宙組】貸切公演2012年10月23日(火)13:30開演|宝塚歌劇団ツアー チケット|阪急交通社

この間、大空祐飛の退団公演を見に行った宙組の、次のトップスターの凰稀かなめのお披露目公演です。
実は、この日、行けるかどうか予定は未定なんですが、旅行のチケットといっしょでキャンセルがきくようなので、とりあえず申し込んでみました。
Amazonのレビューを見ると、原作もおもしろそう。しかし、全15巻とは(~_~;)

ということで、
クラスを移って続けてる英会話教室を今期限りでやめて、その分を宝塚観劇に回した方が楽しいかも、とか思う今日このごろ。
あと、情報収集のために「宝塚GRAPH」くらいは定期購読しないとね。誰が誰だか分かんなくなっちゃう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. […] 宝塚といえば、宝塚あれこれの記事を書いた翌日、知人を介して、同じ公演の宝塚大劇場のチケットを買わない?という話が巡ってきまして、えええ〜〜!と驚いた次第。 もちろん、次 […]