この記事は2008年12月23日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

ターシャからの伝言  〜花もいつか 散るように〜

特集番組
ターシャからの伝言 
〜花もいつか 散るように〜
12月27日(土)総合 午後2:00〜3:00
http://www.nhk-sc.or.jp/event/contents/tasha_kouchi.html

先日BSハイビジョンで放送していたのを録画して、昨日の夜に見ました。
ターシャは今年6月に亡くなってしまったので、今回の番組は以前の映像に残された家族や近所のひとたちのインタビューを加えた追悼番組です。

ターシャ・テューダーについてはあえて説明する必要はないでしょうが、アメリカの田舎で100年前に戻ったような素朴な暮らしをした人です。絵本作家であり庭作りの名人であり…、とにかくすごい人。

見渡す限り素晴らしい庭で、電柱やアンテナや高層ビルが景観をさえぎることはありません。夢のように美しいターシャの庭です。

なにもかも手作りで、自給自足を原則とする昔の暮らしですから、みんながこんな暮らしをしたら工業製品は売れず、社会の経済的な発展は間違いなく阻害されるだろうと、下世話なことを考えてしまいますが(^^;

ターシャの暮らしの中には、人間には絶対必要なのに見失ってしまった、「草や木の匂い」がします。

また、庭や暮らしがステキだという以外にも、この人の話す言葉にはさりげないけど深い人生哲学があって、美しい庭の映像を見ながらターシャの言葉を聞くだけでも番組を見る価値ありと思います。

ちなみに私は美しい写真集の他にも下のような本も持っています。




他人にどう思われるかを気にせずに自分の夢をしっかり持って

毎日を大切に暮らすこと。

世間に評価されようがされまいが、

自分が今していることに価値を見いだして、

今を大切に生きること。

ターシャからの伝言は、思想家たちが唱えるのと同じ境地をさしていますが、実践に裏打ちされているのがすごい。この美しい庭や暮らしを見たら、彼女の思想を否定できる人は誰もいないと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク