この記事は2009年2月8日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

eXe新会員(常時)募集中!

3年くらい前からボランティアで提供させてもらっている名古屋の異業種”人”交流会eXe(エグゼ)のホームページをリニューアルしました。
http://www.exe-nagoya.net/

過去のイベント情報を移動させるのが面倒という理由で、以前のXOOPS版も一部残していたりもしますが、今回、本体がWordPressになって、管理画面にログインすると「普通のブログ」な感じで、会員のみなさんも多少、更新しやすくなったのではないかと思います。

今まで、eXeの話をあまりブログに書く機会がなかったので、この機会に宣伝しときますが(^^;

1990年にパソコン通信のオフ会から発生して、会員から集めた会費(5,000円/月)でマンションを1室借り切っている名古屋の交流会…というようなeXeの説明はサイトを見ていただくとして。

eXeから何か面白いことを発信しよう!という方にどんどん参加していただきたいと思います。もちろん、発信しなくてもただ参加してたいという方もOKですが(^^;

私が入会して以来、なんとなくWEB系の勉強会が多いので、eXeってIT系の団体なの?と思われてるかもしれませんがそれは誤解で、経済や社会に関して語り合う「月刊」を毎月やっているし、以前は株式投資やファイナンシャルプランナーさんを招いた勉強会や、カラーセラピーやフラワーセラピーもやりました。

要は会員それぞれが、その時の自分の興味のあることについて勉強会を開いているだけなので、全体として「こういうものしか扱わない」というようなジャンルは一切ありません。

それと、eXeには会員がいっぱいいて、イベントに行くと会員ばかり…というイメージも間違いで、イベントの参加者はほとんど非会員の方です。
(たまたま興味ある話題だと、会員がいっぱい集まることもありますが)
eXeの会員は10数人しかいないし、お金だけ払ってるけどイベントとか全然参加してない人もけっこういます。

eXeの会員になると部屋の鍵をもらえて、空いてる時は自由に使えるんですが、部屋を汚したり、他人に不快な思いをさせない限り、何をしても自由という、自主独立の気運のあるグループです。
誰か中心になる人物がいて、その人がすべてを取り仕切っているということではないというのも、私がeXeを居心地良く感じる理由のひとつで、会員同士、平らな関係の中で、有志の力でもって運営されている、ある意味不思議な団体です。

今年も2名ほどの新規会員を募集していますので(別に会員数に上限はないので、何人でもOKなんですけど)(^^;
興味をお持ちの方はお気軽に声かけてくださいませっ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク