この記事は2012年5月28日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

WordPressの管理をラクにする新サービス WPRM

写真は、最近ハマっている自家製ピクルスです。
パプリカは、小さく切ってから漬けてあるので、サラダやいろんな料理にトッピングして、気軽に食べれます。
きゅうりのほうは、丸ごと漬けてあるので、食べる時は形のまま、ぽりぽり囓ります。
味の決め手はレシピよりも酢の味。
酢って、すごく種類があるし、製造元やブランドによっても味が全然違うので、どんな酢で漬けると一番おいしくて食べやすいか研究しています。いっぱい使うから、あまり高い酢だと続かないしね。

ところで話は変わりますが、今日はひさしぶりにWEBの話題。
ステキなサービスがリリースされたので紹介します。
複数のWordPressを一括管理・バックアップを驚くほど簡単にするWPRM|WP Remote Manager

最近、古いWordPressの放置が元で人に言えないトラブルに見舞われたばかりの私としては、まさに、私のためにリリースされたかと思うようなサービス。

これがあれば、放置サイトをいちいち見に行かなくても、ワンクリックでまるごとアップデートできます。
さらに、バックアップのサービスまであって、至れり尽くせり。

でも、そんなふうに、第三者に大切なデータを預けても大丈夫?って心配になるかもですが、ここの運営会社に限ってはそういう心配はありません。…多分きっと(笑)

まだβなのでフィードバック求むだそうです。
放置WPをいっぱい持ってる方、ぜひお試しを。
3サイトまでは無料で登録できますよ!

複数のWordPressを一括管理・バックアップを驚くほど簡単にするWPRM|WP Remote Manager

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク