この記事は2008年12月15日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

NHKニュースとワタシの本音

で、今日書きたかったのはMixiPublisherのことじゃなくて、7時のNHKニュースの件なんだけれども(^^;

今日は久しぶりに子どもたちの登校が遅くて7時起きでよかったので、目覚ましかけて7時ちょっと前に起きて、テレビをつけたらNHKのニュースのトップが
「パート労働者が突然の解雇!」

パート収入10万円を生活費にあてている年配の女性(金融関係の事務)が、同僚とともに突然解雇されたという話。

それ聞いた瞬間、私の中に浮かんだ言葉は
「ざまーみろ!今までのほほんと暮らしてきたツケが回ってきたのよ!これでアナタも私と同類!」

しまった!
寝起きで、脳内で建前の再構築が終わっていなかったため、うっかり本音をつぶやいてしまった!!

…と誰にともなくひとりでオロオロしてしまいました。

因果応報、与えたものがかえってくるこの世の仕組みというのを知って以来、なるべく人に悪いものを与えないように心がけて暮らしているんだけど、そんなの表面上のことで、中身はぜんぜん成長してないということが、自分でもハッキリ分かった瞬間でした…(-_-;)

でもさ〜、失われた10年って言ったって、職もあり給料も変わらず、特に何も失わずに暮らしてきた人がいっぱいいでしょ?
かたや私は恥も外聞も振り捨てて、ひんしゅくを買おうがばかにされようが体当たりで突破するしかない日々。
不公平だよなぁ〜…っていう思いは、私の心の中に常にありましたからねぇ。。

世の中が不況になると自分自身にも火の粉が飛ぶので、世の中は泰平なのがいいと、頭では思うのだけど、本音のところでは今回の顛末を楽しんでいたりする、鬼な私。

みんながピンチになったところでようやく条件が揃うわけなので、これからが本当のレースの始まり。
と思ってまたがんばろ。
私もたいがい、疲れていたんだよね。この数年間のなりゆきに。

#とりあえず今週は、お掃除強化週間。
 とっちらかった部屋を片づけ、よどんだエネルギーを一掃。運気アップ〜♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク