この記事は2012年5月3日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

大須、白川公園、矢場町、そしてまた大須。

今日は、次女の用事で大須へ。
(仕事用の包丁を研ぎ屋さんに持ち込むという用事)
朝10時に持ち込んで、研ぎ上がるのが午後4時半ということで、それまでなんとかこの界隈で時間を潰すことに。

とりあえず、ふたりとも朝食抜きだったので、腹ごしらえ。
街頭に置かれた大須商店街のマップで、おいしそうなイタリアンの店を見つけて入ってみました。

安旨本格イタリアン ヘブンズキッチン HEAVEN'S KITCHEN – 大須観音/イタリアン [食べログ]

写真は、パスタの前に単品でオーダーしたキッシュ(手前。ひとくち食べたあと)と、たこのマリネ(奥)
Untitled

このあと、写真を撮るのを忘れちゃったんですが、生ハムとルッコラのピザと、ポロネーゼのパスタ、ドルチェはティラミスを1個オーダーして、ふたりで分けて食べました。ティラミスは大振りな容器に入っていて、ふたりで食べてちょうどいい大きさでした。

食べ終わったらちょうど12時。
場所は、大須というより若宮大通りが近いくらいの位置だったので、歩いて科学館に向かいました。
運が良ければ、話題のプラネタリウムを見ようと思ったのですが、やはり入場券は売りきれ。まーゴールデンウィークで親子連れが大挙して押しかけているんですから、当然ですねー。

運悪く、隣接する美術館も、今ひとつ、見たい感じじゃなかったので、そのままぶらぶら、ナディアパーク方面へ。

12時半ごろ、ナディアパークのロフトに入り、各フロアをぐるぐる回りながら、3時くらいまで暇をつぶしました。
前から欲しかったシャワーヘッドとか、料理用の木べらとか、食材コーナーでは大好きなタイ風焼きそばセットとか、ケーキミックスとか、いろんな雑多なものを購入。
そして、地下の本屋では素人向けのワインの本を購入。(なぜか突然、読みたくなったのです)
ナディアパークのジュンク堂って、初めて入ったけど、広大ですね。
地下と7階の2フロアあるので、高島屋の三省堂より売り場面積広いかも。

そして3時ごろ、ナディアパークを出て松坂屋へ。話題のH&Mを偵察に。

一応、店内に入ってみたんだけど、予想以上の人混みで、服が全然見えないし、地下は酸欠っぽいし、早々に脱出。
もちろん何も買ってません。
ていうか私の年代だと、H&Mよりは、もうちょっと上層階のお店でお買い物したい感じですね。せっかく松坂屋まで出かけたからには。

この頃にはお天気も回復してさわやかだったので、地下鉄に乗るのはやめてそのまま大須までぶらぶら歩きました。

100M道路を渡って南に行くにつれて、どんどん雰囲気が(お下品)になってくのが面白すぎ。

最後は松屋コーヒーで休憩(隣の初老のご婦人たちは、寄席帰りだったみたいで、誰だか知らない落語家の話をしていました)

そのあと、これも今回の目的のひとつだった「焼き包子(パオズ)」を食べて
台湾の焼き包子 たいわんのやきぱおず – 上前津/肉まん・中華まん [食べログ]

研ぎ上がった包丁を受け取りにいって、ミッション完了。
無事に帰路につきました。

朝10時の時点では、4時半まで街をぶらついて時間を潰すなんてありえない!!って思ったけど、やってみれば案外、できるものだなーと。

なんといっても、最初に食べたイタリアンランチがおいしかったのが、ポイント高かったかな。
歩き回るので脚は疲れたけど、気持ち的にはとても楽しく過ごすことができました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク