この記事は2012年1月2日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

あけましておめでとうございます

私の場合、年がら年中、今年の抱負を語っているので(¨;)
ここで改めて宣言するほどのこともないんですが、年末に書いたように、
「ファンタジーからすべてがはじまる」ー「空想第一主義」
でもって、今年をスタートしたいと思います。

これを1年間続けたら、年末には、今の自分とはすっかり別の人になっていると思います。内面的に。

今までそういう暮らし方をしたことが一度もありません。
当然、はじめてのことをすればはじめての結果が起きてきます。
でも、経験がないので、その「結果」がどういうものかというのは、その時になってみないと分からないわけです。

未知への挑戦ですね。

毎日の一瞬一瞬を、WEB制作者でもなく、筆文字アシスタントでもなく、経営者でもなく、ひとりの物書きとして生きるというのは、どういうことなんでしょうか。ほとんど分かりません。でも、直感と本能を信じて、導かれるままに、行ってみようかなと思います。

今日は、恒例の近所の神社に行きました。
例年は、神様に願い事をお願いしていたけど、今年は、お願いすることはひとつもありませんでした。
ただ、自分の決意をそっと伝えて、私はやるから見ていてね。来年のお正月にまた報告に来るからねって、そっと手を合わせてきました。

それもまた、生まれて初めてのことでした。
小さなことでも、自分で感じるままに、選んで、決めて、進んでいこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク