この記事は2011年12月5日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

英会話教室の話題に悩む

明日は英会話教室だ!
どうしよう、何を話そう、o(^o^)oドキドキ

今週読んだ本の紹介とか。

苫米地英人の本って、読むたびに「ああ、またくだらない本を買ってしまった」と思うんだけどなぜかまた別のを買ってしまうので、けっこう何冊も持ってたりします。
なんでしょうね、これ。麻薬的な常習性があるのかも。

でもこの黄色い本は安いし、内容もヨカッタです。
時間を有効利用する方法ですね。
・ひとつひとつの処理スピードを速める
・複数のタスクを並列で処理
・大局から見て取り組む

それプラス、やらねばならないではなくて、「やりたくてしょうがない」ことをやるという目標設定。

まさにその通り。

とりあえず並列処理に切り替えるために、今、考えてる小説のストーリーを3種類、同時並行的に考えることにして、古いカレンダーを3つ用意しました(裏にメモを書くのにちょうどいい)
1個決まってから別のを…と思ってると、どれも進まないので、この方法は良い感じです。

他の項目についても鋭意取り入れ中。

だがしかし、このことを英語でスピーチするっていうのは?
うそー。無理だしー。はぁ(>_<) もうちょっと普通の話題、ないかしら。 週末はNGK忘年会でLTしたけど、この件は、日本語で説明してさえ、伝達不能ぽいし(>_<) もうちょっと、人に分かりやすい暮らしをしなければ。。 ・

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク