この記事は2011年11月22日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

英会話とか、七面鳥とか、Hello!毎日かあさんのAndroidアプリとか、ランナウェイとか、カーネーションとかの話

今日は、英会話教室で、ちょっと年上のお仲間が、「サウンド・オブ・ミュージック」のDVDと日英併記の脚本を貸してくれました!
なんか、とってもうれしい!
1ヶ月くらい借りてていいそうなので、じっくり見てみようと思います。

ちなみにこの「サウンド・オブ・ミュージック」は私がものごころついてから初めて映画館で見た映画で、これをきかっけに洋画にはまった、記念すべき作品です。
この間、何十年かぶりで、WOWOWか何かで全編見て、最初のシーンから懐かしくてぼろ泣きでした(^^;

ところで、先日も書いた「Hello! 毎日かあさん」の記事のコメントで、番組のAndroidアプリがあるって教えてもらい、セリフの全文が対訳付きで見られる有料版を購入しました。この間、mixiのプレミアム会員300円/月を解約したから、差し引きゼロということで。

授業では、今日もいろんな話をしましたが、感謝祭のごちそうの話の中で、先日AUGMの懇親会で行った伏見にあるスポーツバーのShootersに頼むと、お店の大きなオーブンで七面鳥を焼いてくれるということを知りました。海外出身の人、限定かもしれないけど。そもそも日本人は、七面鳥の丸焼きなんか、作りませんしね。

AUGMで行った時も、店内はガイジンでいっぱいでした。
教室内の英語と違って、普通のスピードで交わされる会話はさっぱり聞き取れません。
でも考えてみれば、日本語でも、騒がしい居酒屋では会話がなかなか聞き取れないから、英語ならなおさら…ですね。うん、うん。

そして午後は、休みで家にいた次女といっしょに、木曜ドラマ9『ランナウェイ~愛する君のために』| TBSテレビの録画を4話分、続けて見ました。

意外にも、おもしろいです、これ!
刑務所を脱走した4人の若者の話なんだけど、途中で子どもまで加わるし、観光名所を巡りながら話が進むし、なにしろテンポ良く、ピンチに次ぐピンチで、飽きさせません。

今期は、NHKの朝ドラ「カーネーション」もすばらしくいいし、ドラマは豊作かも。
カーネーションはほんと、私にとって、ツボのど真ん中で、ストーリーはもちろん、すばらしい昔っぽい着物も見せてもらえて毎日が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. SQUMAQ より:

    こんばんは。SQUMAQです。

    サウンド・オブ・ミュージックのことが書いてあったのでお邪魔します。

    私は今年の4月にTOHOシネマズ浜松で「第二回午前十時の映画祭」のプログラムの一作品として見ましたが、本当に、映画の冒頭から涙腺が緩みっぱなしになりました。350席くらいがほとんど埋まって、お客さんが泣くところがそれぞれ微妙に違うので、結果として、全編すすり泣きが聞こえる状態でした。

    来年は「第三回午前十時の映画祭」として現在「第一回午前十時の映画祭」を上映している劇場で上映される予定です。名古屋近郊だとTOHOシネマズ岐阜、ミッドランドシネマ名古屋空港、109シネマズ四日市になりますが、名古屋空港辺りにまた来年いきたいと思っています。

    http://asa10.eiga.com/2011/

    フィルムもニュープリントで全く色あせておらず、その上ゴージャスなサウンドに包まれ、至福なときが過ごせます。是非大画面で体験してみてください。もうこれが、多分人生で最後の経験になるでしょう。押し売りおばさんになってきましたが、映画館で味わえる感動は別格です。

    それでは失礼します。

  2. IKUKO より:

    大画面、いいですねー。うらやましい。
    英語しっかり勉強してから、大画面で見ると、さらに感動が深まるかも!!

    ところで、ミッドランドシネマ名古屋空港 という映画館があるのを初めて知りました。
    小牧空港の中に映画館ができたんですね。
    ぜひ行ってみたいと思います。