この記事は2011年11月11日に書いたもので、内容が古い可能性がありますのでご注意ください

ベニシアさんの講演会いったよ@岡崎

Living with Nature 自然と共に生きる 講師:ベネシア・スタンリースミス
http://www.kurashinogakkou.org/members/lecture_single/index/113/0213

英会話とか、水彩画教室(お休み中)とかを受講している、JR岡崎駅前の「暮らしの学校」で、ベニシアさんの講演会があったので、行って来ました!

テレビで見るそのまんまです。
カメラマンのご主人が撮影した日常のスナップ写真を見せながら、波瀾万丈の人生を順に語りながら、
「今を生きることが一番たいせつ」
ってことを、伝えようとしているベニシアさんなのでした。

古民家の暮らし、ハーブやガーデニングも、一過性のファッションじゃなくて、ベニシアさんの若い頃からの信条にもとづいたものだったんだってことが、よくわかりました。
ベニシアさんってイギリスの貴族の生まれなんだけどなじめなくて、20代の頃、当時大流行だったビートルズの影響もあって、インドに行って修行ぽいことをしていた時期があったんだって。

インドの次に選んだ国が、どうして日本だったんでしょうね。
まだ、アニメブームもない1970年代の初頭ですよ?
不思議ですね。

私は、手作りとか土いじりとか、とんでもない!!!派なので、こういう暮らしをすることは絶対ありませんが、ベニシアさんの、自分流にこだわった生き方みたいなのは、すごくステキです。

ベニシアさんは1950年生まれ。
ちょうど私の10歳上です。
あと10年したら、私もこんなふうになれたらな〜って思ったけど、どうなることやら。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク